わたしの暮らし

おばあちゃん(姑94歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

地区 いきいきサロン

6/21(水)

常会所で高齢者対象の「いきいきサロン」の集りがあった。

今回から、私たち60代前半の者3人がボランティアに新たに加わった。
今までお世話してくださっていた方々が70代になり、だんだん世代交代していかなくては~と、お声が掛ったのだ。
だからまだ見習い。^^
私は、おばあちゃんのデイがない日であることと、午後どうしてもの用事があるため、11時45分まで参加させてもらった。

8時半から昼食の準備。
メニューは、肉じゃが、ほうれんそうのごま和え、パスタサラダ、味噌汁、メロン。他にお菓子と、持ち帰り用おやつ。
今までは全部手作りしたそうだが、ボランティアの負担軽減を気遣ってくれ、ご飯物はスーパーに助六寿司と赤飯セットを注文してあるとのこと。Kちゃんと私で持ちに行った。

この日はあいにくの横殴りの雨だったが、皆傘をさして、集まって来てくれた。

和やかに昼食会が始まった。
20170621 いきいきサロン

あ~、残念。 せっかくなのにここまでで、家に帰らなくっちゃ。 [地区 いきいきサロン]の続きを読む
  1. 2017/06/24(土) 10:28:48|
  2. 介護
  3. | コメント:2

田植え

5/20~21 さかのぼり日記
 もう1週間も前のことになってしまったが、記録しておこう。

今年もいい苗に育った。
このうち90枚は友人に頼まれて育苗したので、ちゃんと育てられてほっとしている。
170520 早苗

今年は、ケメ太とケメ吉がとても根気よく手伝ってくれ、大助かりだった。
田植え 1
[田植え]の続きを読む
  1. 2017/05/26(金) 15:00:30|
  2. 介護
  3. | コメント:4

おばあちゃん、頸部後屈

5/15 さかのぼり日記

藤

藤の花がまっさかり。
この日見えたケアマネさんが、
「車庫からこっちに歩いてきたら、お花のとってもいい匂いがしましたよ。藤の花の香りだったんですね。」って。

おばあちゃんは、大した変りもなく元気。
ただ、ケアマネさん(訪問看護兼務)は、特に何も問題がなければ月2回来るだけなので、おばあちゃんの変化が分かるみたいだ。
「なんだかKさん、私が来るたびに首の反りが強くなっちゃってますね。」と。

う~ん。そう言われてみれば、確かに‥

クッションを使って側臥位を取らせたり、エアマットの自動体位交換機能を使ったりして、できるだけ背面の抗重力筋の緊張が続かないようにはしているのだが…
[おばあちゃん、頸部後屈]の続きを読む
  1. 2017/05/22(月) 17:09:42|
  2. 介護
  3. | コメント:0

デイ施設の事情と、おばあちゃんの回復

前記のように、デイサービス中に痰絡みの咳で辛そうな場合は吸引してもらえるか連絡帳に書いたところ、早速のいい返事はもらえなかった。
吸引は医療行為なので、看護師あるいは研修をした介護福祉士でないと対応できないとのこと。
この3月から中重度算定加算をやめ、看護師がデイにいつでもいる状態ではなく、緊急時のみ対応する体制になっているそうだ。
介護福祉も喀痰吸引できる職員がいないので、日によっては吸引対応が難しいとも。
なので、体調の優れないときはデイ前日に施設に問い合わせてくれると、看護師が1日中デイに居る日かどうかをお知らせできるので、そのうえで利用の判断を家族でして欲しいと‥ そんな内容が書かれていた。

うーむ。
これが火曜日のこと。次の利用は木曜日なので、前日の水曜日に施設に電話で聞いてみた。
ノートに返事をくださった相談員は不在で、Oさんが電話に出てくださった。
Oさんはお互いに30代からの知りあいで、ぶっちゃけトークもできる仲。

「ノートの文章を読んで、冷たく思われたかもしれないですが、それが実情なんです。
現在は、現在はデイ常勤の看護師が居ないため、日によって特養から来てもらっています。
曜日の特定ができていれば、その曜日をKさんの通所日に充てられますが、シフトの都合でそれができなくて申し訳ないです。」
そんな内容をおっしゃった。 [デイ施設の事情と、おばあちゃんの回復]の続きを読む
  1. 2017/04/18(火) 22:26:04|
  2. 介護
  3. | コメント:5

おばあちゃん、久しぶりに吸引器使用

テレビのニュースでは、日々どこそこの桜が開花したと言っているが、こちらの桜はまだまだだ。
でも、近所の梅が咲き始めた。
ヒヤシンスや水仙の花も咲いて、春はいいなぁ~って思う。

梅の花

こんなうれしい春なのに、うれしくない出来事も‥

おばあちゃんは、土曜日の夜中から、「ゼンゼン」とか、「ゼッコゼッコ」 というような、痰が絡んだ咳が出るようになった。
熱もなく、食事は普通に摂れ、よく眠っているのに、その睡眠中に咳き込むのだ。

5年前のような「不顕性誤嚥」の再来か?
まだ大きな咳で痰を排出しようとする作用がある方が、じわりじわりと唾が肺に流れ込むよりいいけれど、この咳込んで苦しそうな状況をなんとかしなければ… [おばあちゃん、久しぶりに吸引器使用]の続きを読む
  1. 2017/04/11(火) 14:08:45|
  2. 介護
  3. | コメント:6
次のページ

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する