わたしの暮らし

おばあちゃん(姑94歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

ブルーベリーを摘みながら

DSC03167.jpg

7月28日

お隣は果樹農家で、たくさんのブルーベリーの木を植えてある。
ブルーベリーの収穫は客が行い、その摘み取った目方に応じて客が買い取るのだ。
何年か前に新聞広告を出したこともあり、この摘み取りは結構人気がある。
私もそこへ、ブルーベリーを取らせてもらいに行って来た。

じりじりと陽ざしは暑く、肩丈くらいの木だからあまり木陰はない。
近くでやっていた出払い作業の数台の草刈機の爆音と、
下の休耕田を耕すトラクターの音がうるさくて(←これ、うちの夫がやっていたんだけど )、
更に究めつけは、鳥除けの為にギャーギャーという気味の悪い音を録音したテープをエンドレスで流しているものだから、
決して爽やかな高原の雰囲気ではなかった。^^;

そんな中、熟したブルーベリの実を一粒一粒、もぎとっていく。
20070730061707.jpg

[ブルーベリーを摘みながら]の続きを読む
  1. 2007/07/30(月) 17:29:21|
  2. 介護
  3. | コメント:2

夏本番

ここ、甲信越地方の梅雨明けはまだ発表されていないけれど、3日前からいい天気になっている。
特に昨日は、快晴だった。

このところ、降らない日でも、八ヶ岳はいつも厚い雲におおわれていたから、こんなきれいな八ヶ岳を見られるのは、久し振りのような気がする。

田んぼ道から見た八ヶ岳
1.jpg



中央雲を乗せたのが蓼科山。 
左端が車山。ニッコウキスゲが見ごろだろうなぁ。
整然と植えられているのはブルーベリー。(圃場整備後植えつけて3年目。)
この畑の持ち主が、摘み取りをしていた。
20070808211838.jpg



ちなみにこれは一昨日。
晴れていたけれど、八ヶ岳はわき立った雲におおわれていた。
20070808212018.jpg

[夏本番]の続きを読む
  1. 2007/07/25(水) 16:15:51|
  2. 風景・花
  3. | コメント:6

十七回忌

20070722101113.jpg
フロックス

義父が亡くなって、まもなく数え年で17年。
此の地では十七回忌は省略するのか、家族だけでとり行うのか、親戚から招かれたことがない。
というわけで昨日、家族だけでこじんまりと法要した。

本当は、娘である義姉にくらいは、声をかけれなければいけないのだろうが、どうしてもそういう寛容な気持ちになれなくて、家族だけでおこなうことにした。
観光地のホテル勤務をしている義姉、忙しい時季だけれど、もし声をかけたならばやって来たかなぁ。。
義姉は、ここ数年、わが家にほとんど来ない。(一番最近はケメ太の出生祝いの時だった)
そのかわりなのか、盆や正月は、その息子である甥がお嫁さんや子供を連れてやって来る。
以前はそのどちらも16日って日が決まっていたのだが、準備をしていてもやってこないこともある。そして別の日に、電話もなしに突然ぞろぞろやってくるのだ。当然、私は大慌てでお茶の準備。^^;
お願いだから来る前に電話を頂戴と言ったが、何にもしてくれなくていいから…と連絡してきたためしがない。

あぁ、これじゃまるで愚痴だね。(-_-;)

ついでだから、愚痴、書いちゃおう~っと。
(うちよりもっと大変なお宅があることも分かっているし、義姉は義母の介護を私に一任してくれ、口も出さないというのはありがたいと思っているけれど。)
[十七回忌]の続きを読む
  1. 2007/07/22(日) 11:23:43|
  2. 所感
  3. | コメント:6

ハスの花を見に

7月20日

隣町の井戸尻(いどじり)史跡公園にハスの花を見に行ってきた。
ピンクの大振りの花は、まだ梅雨明けならないうっとおしさを忘れさせてくれるほど、美しかった。

写真の枚数が多くなってしまいましたが、見てくださいね。

埼玉(さきたま)古代ハス
(行田市でみつかったという古代ハス)
20070722003851.jpg



うっとり
DSC02989.jpg



風に吹かれて葉っぱが揺れるたび、中で水玉が踊ってた
DSC02987.jpg

[ハスの花を見に]の続きを読む
  1. 2007/07/21(土) 10:46:33|
  2. お出かけ
  3. | コメント:0

育児サークル

DSC02974.jpg


3月から、地元の有志のママさんが運営している、こじんまりした育児サークルにおじゃましている。
近所の保育園が改築されたとき、「地域子育て支援室」と名づけられた1室ができた。
そこにはたくさんのおもちゃや絵本やちょっとした遊具が備わっている。
その部屋へ毎木曜日、まだ保育園に行っていない子とその保護者が集まり、自由に子供を遊ばせたり、お茶をしながらおしゃべりをしているのだ。
今日の参加者は8組の親子だった。

きっかけは、乳幼児の身体測定。
市の保健師さんが、その「地域子育て支援室」に奇数月の第3木曜日にみえ、身長や体重を計ってくれたり、育児相談にも応じてくれる。
そこにママがケメ太を連れて行っていたので、私も引き継いだ。
そしたら、そこで「すぎのこ」という育児サークルの集いが行われていた。
代表の方に「ママの代理のばあちゃんだけど、仲間に入れてもらえますか?」って聞いたら、快く「どうぞ、どうぞ。」と言ってもらえた。 [育児サークル]の続きを読む
  1. 2007/07/19(木) 23:45:13|
  2. | コメント:4

霧の道

昨日、母の所へ行った帰り、せっかくなのでニッコウキスゲを見ようと、ちょっとだけ足を延ばした。

雲っているが、山の緑は鮮やかだ。
20070715003636.jpg


台風4号と梅雨前線の影響で、雲が垂れ込めていた。
眼下に白樺湖。晴れていれば湖の右上に蓼科山が見えるのだが…
20070715003733.jpg


道を進むにつれ、霧の中に入った。
20070715004233.jpg

[霧の道]の続きを読む
  1. 2007/07/15(日) 00:05:13|
  2. 風景・花
  3. | コメント:4

母の腰

20070714222535.jpg


昨日(7/13)の日記

実家の母から留守電が入っていた。
用事を頼みたいのと、ケメ太を見たいという。
ケメ太の成長振りを見たいって言ったって、半月前に見たばっかりじゃん…と思ったが、まぁ、家のおばあちゃんと違い、ひ孫に感心を持ってくれるだけでもいいか~と出かけた。

実家に着き、ひと目見た母のその姿に驚いた。
ただでさえ曲がった腰がなお一層曲がってしまい、一挙に老け込んでいた。腰ばかりでなく、全身が痛いのだという。
収穫した玉ねぎの葉の部分を、一つ一つ紐で結わえ、保存のために吊る下げる作業を、コンを詰めてやったらしい。 
これじゃ、祖母の米寿の頃よりも悪いじゃん。(-_-;) まだ米寿は10年先なのに…
ケメ太も今日はなんだか雰囲気の違いを感じているらしく、玄関に突っ立ったままで、ひいばあちゃん(母)の傍に寄っていかない。
[母の腰]の続きを読む
  1. 2007/07/14(土) 23:05:49|
  2. 実家・母
  3. | コメント:2

小坂(おさか)観音院

今朝の地元の新聞で、小坂観音のあじさいが咲き始めたとあった。
梅雨空ながら陽が差しているし、どこでお子守するのも同じと思って、ケメ太と出かけてきた。

小坂観音院は今年のNHK大河ドラマ「風林火山」でヒロインの由布姫が過ごす寺として登場している。
商戦たくましくあやかろうと、街のあちこちにのぼり旗がはためいていた。

小坂観音の説明は、こちら岡谷市の商業観光案内でご覧くださいね。

山門の向こうには樹齢700年といわれるサワラ並木が続く。
20070707003935.jpg


木々が少し途切れた場所から、諏訪湖を望む。
(高島城や上原城跡もこの方角。画面右が甲斐の国の方角になる)
天気のいい日は八ヶ岳も見えるのだが…
20070707004528.jpg


参道脇の薄暗い草むらに山あじさいの花がひっそりと咲いていた。
20070707004943.jpg

[小坂(おさか)観音院]の続きを読む
  1. 2007/07/07(土) 00:05:39|
  2. お出かけ
  3. | コメント:4

ツタンカーメンえんどうの 豆ご飯

畑のツタンカーメンえんどうが、いっぱい実をつけた。
ピンクと紫のツートンカラーの花が咲いた後、この紫色のサヤができてきたときには、その色合いに驚いたものだ。
20070706015638.jpg


一般的には11月初旬に種を蒔き、春収穫するそうだが、此処の冬の寒さと乾燥した気候では露地栽培は無理だと思い、他のエンドウと同様に3月末に種を蒔いた。

サヤがぽんぽんに膨らんだものを採り、豆ご飯を作ることにした。

まずサヤから豆を取り出す。豆はみずみずしい黄緑色。
20070706022948.jpg

[ツタンカーメンえんどうの 豆ご飯]の続きを読む
  1. 2007/07/05(木) 23:16:18|
  2. 料理
  3. | コメント:6

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する