わたしの暮らし

おばあちゃん(姑94歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

08. 深まる秋

10月も残りわずか。どんどん季節は進み、秋も深まってゆく。
それにしても今年の10月は温かくて、暮らすのには楽だった。
灯油も電気料金も高いので、あまり寒くなって欲しくないなぁ。

そんなこと思っていたら、10/28は雪化粧した八ケ岳が見られた。

この柿、地主さんは毎年採らないの。
渋柿だけれど、干し柿にすると美味しいのになぁ。
柿の木と八ケ岳

日曜日、山は雪だったんだね。
雪の阿弥陀岳、赤岳

[08. 深まる秋]の続きを読む
  1. 2008/10/30(木) 22:25:40|
  2. 風景・花
  3. | コメント:4

三浦半島へ

今年の農作業もほぼ終わり、「たまには海に行きたいね。」と、夫と10/25・26(土日)出かけてきた。

そもそもは、沼津に行列ができる美味しい食堂があると教わっていて、その人の手前、1回くらいは行ってみなくっちゃねという話しだった。
それならばどこかに泊まって、息子の所へも寄ろうということになった。

が、後になって思うと、この計画はあまりよろしくなかった。(計画を立てたのは私だけど^^;)

道路の選択をちょっと間違えたこと(通ったことがない中部横断道を走ってみたかった)、
もう夏ではないのでそんなに混んでいないだろうと思ったのに、相模湾沿いの道路は大渋滞。
そんなこんなで、移動にとっても時間がかかった。
おまけに天気も付いていなくて、海も空も灰色。
海に沈む夕陽や海の向こうに見える富士山、見たかったのになぁ。

まぁ、それでも美味しいお魚が食べられたし、見たことがない景色も見られて、良かった。
ずっと運転してくれた夫にも感謝。

写真、ちょと見てね~

朝の散歩。ヨットが並ぶ油壺湾。
この中には石原慎太郎さんのヨットもあるそうだ。
油壺湾

[三浦半島へ]の続きを読む
  1. 2008/10/28(火) 23:00:21|
  2. 旅行
  3. | コメント:8

母のこと (平穏)

イチョウ並木

毎度、遅れての日記なのだが…

10/22  母の所へ行ったところ、母は家には居なかった。
先週も留守で、畑に行っていたので、きっと今日もそうだろうと思って、家の中に入り、まず居間の掃除をした。
それから、昼食の用意をした。
と言っても、私が家から持ってきたものを並べ、食器やお茶の準備をしただけなのだが。
(今日持って行ったのは、鮭とわかめのおにぎり、サツマイモの天ぷら、干し海老と玉ねぎのかき揚げ、鶏の照り焼きレタス添え、昆布巻き、きのこ汁。
冷蔵庫を見ると、母の作ったかぼちゃの煮物、お浸し、浅漬け等もあったので、半分は晩ご飯や翌日のおかずに回した。)

それでも帰ってこないので、畑へ迎えに行った。
あらら、母がいない。(>_<)

[母のこと (平穏)]の続きを読む
  1. 2008/10/23(木) 23:12:37|
  2. 実家・母
  3. | コメント:2

横谷峡散策 (その2)

来た道を引き返し、王滝に向かう。
光に透けた葉っぱの紅葉が美しい。(写真だとイマイチだが^^;)
透けて見える黄葉はきれい


足元には可憐な花も
なんの花?


王滝へ下る道はかなり急。すれ違った親子連れは横谷観音に戻るのだろう。
登山と一緒で、知らない人同士でも「こんにちは!」と挨拶を交わす。
王滝への道


[横谷峡散策 (その2)]の続きを読む
  1. 2008/10/20(月) 23:22:52|
  2. 風景・花
  3. | コメント:2

08.秋 横谷峡 散策(その1)

10/17 秋晴れの日、紅葉を見に横谷峡へ行って来た。
天気はいいが、この日は空気が白く霞んでいてちょっと残念。
目指す横谷峡は写真の右端辺り。
北八ケ岳遠景

横谷温泉入り口駐車場に車を置き、バスに乗って横谷観音入り口まで行く。
バスは可愛らしく、レトロな雰囲気。
蓼科高原ラウンドバス


横谷観音のモミジはちょうど見ごろ
横谷観音
[08.秋 横谷峡 散策(その1)]の続きを読む
  1. 2008/10/20(月) 12:21:17|
  2. 風景・花
  3. | コメント:2

穏やかな表情

シュウメイギク

このごろのおばあちゃん、状態もよく、まぁまぁ食べられ、そして良く眠ってくれる。

何よりも嬉しいのは、穏やかで、顔の表情がとってもいいこと。
ご飯の介助中も、「おばあちゃん、アーンして。」って声をかけただけで、顔がほころび目が笑う。

もしかしたら、私が嫁にきてから、この人のこんなにいい顔見るのは初めて、と、思うほど。(^^ゞ
まぁね、嫁姑やってたころの話なんかは、今更言わないことにしよう。(笑) [穏やかな表情]の続きを読む
  1. 2008/10/15(水) 23:22:24|
  2. 介護
  3. | コメント:3

ケメ吉 満1歳

孫のケメ吉が満1歳の誕生日を迎えた。
10/11(土)わが家の家族とママのご両親で、ケメ吉の誕生日を祝った。
ケメ吉 1歳


会場は市内の食事処。実はケメ太の1歳のお誕生祝いもここだった。
お料理が美味しいのだ。
[ケメ吉 満1歳]の続きを読む
  1. 2008/10/14(火) 16:52:35|
  2. | コメント:8

稲刈り

10/10 終末は天気がくずれるとの予報。日曜日を予定していたが、夫が休みを取って稲刈りをした。
息子も、有給休暇を取って、手伝ってくれた。
(息子まで会社を休ませるのは心苦しくて辞退したが、「有休使わないとただ消えちゃうし~」ということで、忙しい仕事をやり繰りして休みを取ってくれた。なんともありがたいこと。)

稲刈り

実は先週土曜日も稲刈りをし、引き続いて日曜日にやれば終わるはずだった。
ところが土曜日ライスセンターが込み合い、処理能力以上の籾が持ち込まれたので、翌日は受け入れ中止となって、そんな理由でできなかったのだ。

ケメ太は田んぼ大好きっ子。やる気満々でパパに付いて着た。
そりゃね、こんなふうにじいちゃんにコンバインに乗せてもらえるんだから、楽しいよね。^^
コンバイン

[稲刈り]の続きを読む
  1. 2008/10/10(金) 22:39:24|
  2. 農業
  3. | コメント:0

08.秋の風景(散歩)

10/2 昨日午後までの雨が嘘のようないい天気。
キノコができているかな?なんて思いながら散歩に出かけた。

ソバは白い花も終わり、実がふくらんできている。
そば畑と八ケ岳


ススキの原を横に見ながら歩く。お日様って、いいなぁ。
 ススキの原


坂をのぼり、見渡す景色のいいこと。蓼科山もくっきり。
蓼科山方面と田んぼ


[08.秋の風景(散歩)]の続きを読む
  1. 2008/10/07(火) 16:24:59|
  2. 風景・花
  3. | コメント:5

一番いい時代

9/30 毎週火曜日は訪問マッサージに来てくださる。

マッサージを受けながら、おばあちゃんは自分の思いついたことを勝手に話す。
内容は少なくて、同じ話の繰り返しとなるが、先生はそれによく相づちを打ってくださる。

この日のおばあちゃん、
「私はねぇ、立って仕事をしていたから、足が丈夫だよ。」

「立ち仕事をしていたんですね?」

「下諏訪の製糸に行ってたからね。」

と、娘時代に行っていた製糸(繭から絹糸をとる)の話になる。 [一番いい時代]の続きを読む
  1. 2008/10/02(木) 23:54:56|
  2. 介護
  3. | コメント:6

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する