わたしの暮らし

おばあちゃん(姑95歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

反省は百分の一秒に

今日の空

昨日はママにどうしてもの用事があり、孫たちを半日預かった。
やはり、ケメ太はママが帰って来ても私の所に居たがり、これは予想通り。
一昨日はがまんさせ、こちらの家に来なかったので、まぁ仕方ないか…

それにしても、育児というのは忍耐の要ることだこと。
あーでもない。こーでもない。不条理とも思える要求やできごとのオンパレード。
それでも、若いころよりも、私も忍耐強くなったもんだ‥と思っていた。

ところが、

昨晩は、疲れがたまっていたこともあって、ケメ太にぶち切れた。(ーー゛)
「ケメちゃん、『ぼくが、ぼくが』って、あなたがおばあちゃんのベッドの柵を取りたいっていったって、できるわけないでしょ!」 [反省は百分の一秒に]の続きを読む
  1. 2008/11/29(土) 11:20:48|
  2. 所感
  3. | コメント:14

ばあちゃんモード

先週日曜日、夫の還暦祝いで、家族で焼肉に行ってからだろうか…
ケメ太にスイッチが入ってしまって、この1週間というもの、すっかり「ばあちゃんモード」

自分で出入り口の鍵や戸を開けられるようになり、勝手に一人でこちらの家にやってくる。

ママは困って、最初ケメ太の靴を隠した。
始めは「クツないねぇ。」とあきらめたらしいが、そのうちにパパやママの大きなクツを履いてやってくるようになった。
「ケメ太、ちゃんとママに、『ばあちゃんちに行って来ます。』って言ってから来た?」と聞くと、「いってない。」との返事。

[ばあちゃんモード]の続きを読む
  1. 2008/11/24(月) 23:51:00|
  2. | コメント:6

母のこと (紅葉見物)

11/14
今週水曜日にも母の所へ行ったのだが、どうしてもやってあげたいことがあって、うちのおばあちゃんが今日からショートだったので、また母の所へ行った。

母の家の入り口の戸を開けると、柑橘類のいい香り。
母は柚子を刻んで、大根のなますを作っているところだった。
まだこうやって簡単な漬物や煮物なんかをして、自分が食べるだけでなく、母屋の兄夫婦に差し入れをしたいのだ。
兄嫁さんはお勤めに出ている。日暮れの早い今の時季は真っ暗になってからの帰宅だ。
母は「お母さんは大変だから、何かちょっとでも手助けしてやりたい。」と言う。

「天ぷらは危ないから、もうやらないで。」と話してあるが、ガスコンロの上には、また天ぷら鍋。
まぁ、それだけ足腰の状態が良くなったと考えた方がいいのだろうが…
天ぷら鍋の油をオイルポットに移しながら、「天ぷらをしているときは、絶対に火の傍を離れないように。」と再度確認した。母も「火事になると困るから、気をつけている。」との返事。
[母のこと (紅葉見物)]の続きを読む
  1. 2008/11/16(日) 00:27:01|
  2. 実家・母
  3. | コメント:7

08.長円寺の一行寺楓(いちぎょうじかえで)

11/10  陽が差さない寒い日が続いている。
本当は光を透かした真っ赤な楓の紅葉を見たかったが、行かれるときに見ておきたいと思って、整体の帰りに長円寺まで回った。

参道の杉の大木と一行寺楓
長円寺 1
[08.長円寺の一行寺楓(いちぎょうじかえで)]の続きを読む
  1. 2008/11/12(水) 05:55:24|
  2. 風景・花
  3. | コメント:2

08.秋終盤 (もみじ)

11/7 雨上がり、山肌をもあもあと這いながら晴れてゆく様子に惹かれ、散歩に出た。

紅葉は盛りを過ぎているが、まだまだ美しい。
山肌を雲が這う


雨に濡れたもみじの葉っぱが赤く光っていた。
もみじ 1


錦 織り成す もみじの道
もみじ 2

[08.秋終盤 (もみじ)]の続きを読む
  1. 2008/11/12(水) 05:25:53|
  2. 風景・花
  3. | コメント:0

はまっている食べ物

以前、超高級な焼きプリンをいただいたことがあって、プリンの美味しさに目覚めた。
“プリンって、カラメルソースって、こんなにも美味しいものなのね~!”って、
目から鱗だった。(笑)

今は調べると、ネットが何でもというくらい教えてくれる。

某店のそのプリンのお値段に、ひっくりかえりそうだった。
食べられなくなったおばあちゃんの食事の助けになればと、こんなにも高価なものを送ってくださった友の、思いやりが心に沁みた。

そして、あれからその容器でせっせとプリンを作り、おばあちゃんのおやつや食事に利用している。

もちろん、私も食べるけど。
なんってったて、美味しさに目覚めたので、やめられない。(笑)
作り方は超簡単。^^
[はまっている食べ物]の続きを読む
  1. 2008/11/11(火) 13:10:42|
  2. 料理
  3. | コメント:2

ケメ太&ケメ吉(ばあちゃんちに来たい)

ケメ太は夕方になると、どうも私の方へ来たいらしくて、「ばあちゃーん」と騒ぐ。
息子夫婦の家は母屋の勝手口から3mほどなので、向こうの家の入り口付近で呼んでいる声は、こちらまで聞こえてくるのだ。
私は夕飯の準備を初めて間もない時間帯なので、できることならば来て欲しくないいんだけれどぉ~~
そのうちに泣き声に変わるので、かわいそうになって、つい迎えに行った。

ケメ太を抱き上げていると、ケメ吉まで出てきた。
ママも出てきて、ケメ吉をママが抱き上げると、足をバタバタさせ、腕を私の方に伸ばして、「にいちゃんばかりずるい。ボクも行きたい。」とばかりに、アピール。
その仕草に、ママと私はつい笑ってしまう。

泣く子と地頭には勝てないというけれど、ケメ太とケメ吉には勝てないなぁ。
ママが申し訳なさそうな顔で、「すみません。」と言った。

[ケメ太&ケメ吉(ばあちゃんちに来たい)]の続きを読む
  1. 2008/11/06(木) 00:45:59|
  2. | コメント:2

08,秋の入笠山(にゅうかさやま)

11/1の日記 (写真、たくさんになってしまいましたが、良かったら見てね)

朝からとってもいい天気。山が私を呼んでいた。(笑)
土曜日だけれど、夫は東京ビックサイトへ工作機械見本市を見に行って留守。おばあちゃんもデイ。
こりゃ、行くっきゃない。^^ (遊び癖がついてしまった。(^^ゞ)

行き先は入笠山。今は唐松の黄葉がとってもきれいなのだ。
黄葉


唐松が稜線を彩る
稜線を彩る唐松


木々の重なりが美しい。遠方は蓼科山。
遠方に蓼科山

[08,秋の入笠山(にゅうかさやま)]の続きを読む
  1. 2008/11/03(月) 23:37:27|
  2. 風景・花
  3. | コメント:5

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する