わたしの暮らし

おばあちゃん(姑95歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

おばあちゃんの独り言

チューリップ


おばあちゃんは独り言が癖。今日もこんなことを繰り返し言ってた。^^;

「けえってきた、けえってきた。
 じいちゃん、パンツはくの忘れて、跳んでけえってきた。(走って帰ってきた) ははははは。」


しばらく聞き流していたが、可笑しくって、
「あら、おばあちゃん。じいちゃんパンツはくの忘れて行ったの?。」って聞いたら

「じいちゃん、パンツ忘れて、帰ってきたよ。」


少ししたらまた、さっきと同じ「パンツ忘れて、けえってきた。」が始まった。^^;

「もしもし、おばあちゃん。おじいちゃんは、どこに行ったんだっけ?」

「じいちゃんはあの世に行っちゃったねぇ。ちょっくら帰って来れないね。」って、正気に戻った。

いつものパターンだ。^^
  1. 2010/04/27(火) 23:36:57|
  2. 介護
  3. | コメント:5

ケアカンファレンス

すいせん


4月21日(水)
おばあちゃんのカンファレンス(サービス担当者会議)をケアマネさんが企画し、
18:30~Sサービスセンターで開いてくださった。

おばあちゃん、2月に体調をくずし、新たに訪問看護事業所に入ってもらった。
3月にもちょっと発熱したこともあり、
ここらで各事業所さんに集まってもらい、共通認識のもと、おばあちゃんのケアに当たろうというものだ。

主治医の先生も、お忙しいところ都合し、医師会前に30分ほど出席してくださった。
  [ケアカンファレンス]の続きを読む
  1. 2010/04/25(日) 23:00:20|
  2. 介護
  3. | コメント:7

塾大2年目

運動公園の桜

昨年4月から市の熟年健康大学に入り、インターバル速歩に取り組んできた。
このインターバル速歩というのは、ゆっくり歩きと、速や歩きを、3分ずつ交互に繰り返すというもの。
(インターバル速歩について詳しくは、こちら NPO法人 熟年体育大学リサーチセンター(JTRC)://www.jtrc.or.jp/sokuho/index.html

以前やった自分ひとりのウォーキングはなかなか続かなかったけれど、
この塾大のインターバル速歩はちゃんと1年間続いた。
それは、腰につけたメイトという測定器のおかげか。
そのデータを、毎月2回アクアランドのPCからリサーチセンターに転送してもらい、下のようなグラフをプリントアウトしてもらう。
インターバル速歩の記録

歩くときはそれぞれ一人だけれど、その転送日に、仲間と顔を合わせるのは励みになる。
[塾大2年目]の続きを読む
  1. 2010/04/23(金) 22:27:17|
  2. ジュクダイ(熟年健康大学)
  3. | コメント:2

家のリフォーム

すいせん


先週木曜日(4/7)からリフォーム工事が始まった。

おばあちゃんの部屋に水周りを増築して、私の生活の拠点をそこに移し、息子家族にこの家を渡そうと思って。
といっても、仏間や客間は今までどおり使う二世帯住宅だ。

ところで、増築なんていうとすごく聞こえがいいが、限られた予算で、ほんのわずかな面積(建築申請が要らない10㎡未満)に、台所とトイレとお風呂を詰め込むという制約付き。
さらにそこで介護をしやすく、そして夫と私の老後も暮らしやすく…

う~ん、あまりにも狭すぎる。^^;
しかし、 [家のリフォーム]の続きを読む
  1. 2010/04/15(木) 22:11:03|
  2. 暮らしのひとこま
  3. | コメント:7

御柱祭 つづき

ママを見送った後、車を下に回し、御柱街道に向かった。


ひとつ前の「本宮三」の御柱を曳く人たちに出会った。
本宮三 御柱


この御柱は市街地の人たちが担当しているので、とにかく大勢だ。
翌日の新聞で知ったが、3000人もの人が曳くために、綱を何本も継ぎ足し、その長さは350mにもなったとか。
こちらでは、「人を見るなら御柱」そんな言葉もある。
本宮三 御柱

[御柱祭 つづき]の続きを読む
  1. 2010/04/07(水) 23:44:41|
  2. 暮らしのひとこま
  3. | コメント:2

御柱祭

昨晩はブログ製作中に 突然、“Internet Expiorerに問題が発生しましたので終了します”というような表示が何回も。
で、そこまで書いた分はそのつど全部消え… えっ?何で?
気を取り直してまた書いて、投稿したつもりなのに今朝になったら記事がない… 
なんてこった! コピーしてメモ帳にとっておけばよかったなんて思ったって、後の祭り。


はてさて、遅くなりましたが、ほんまもんのお祭りの写真をアップします。

4月2日から4日まで、諏訪大社上社の御柱祭だった。
地元では「七年に一度の御柱(おんばしら)」と呼ばれている。
正式には「諏訪大社式年造営大祭」といって、6年に1度、寅と申の年に山から大社までモミの大木を人力だけで曳いてきて、社の四隅に建てかえる祭りだ。

御柱祭についての詳しいことは、私が足りない知識で書くよりも、
こちらの御柱サイトhttp://www5b.biglobe.ne.jp/~ccmall/onbashira/onbashira1.htmをご覧くださいね。


1日目はどしゃぶりの雨で始まった。
夫と長男は朝5時に集合で出かけた。
私は地元ケーブルテレビ中継をずっと見ていた。

私の住む地区が担当するのは前宮三の御柱。この先頭の旗持ち集団の中に夫もいるはず。
テレビで~


息子はこの赤いシャツを着ためどでこ衆のどこかに。
めどでこは雨合羽を着ないので、きっとパンツまでびっしょりだろうなぁ。
でも本人たちはテンションがあがって、寒さも感じていないのかもしれない。
御柱・テレビ~


こんな雨の中なのに、御柱を曳いている人たちの表情は明るく、祭りそのものを楽しんでいるようだ。
テレビは、穴山の大曲という難所の中継になる。
木遣り唄や、鼓笛隊や、マイクで支持を出す声、「よいさ、よいさ」の掛け声でにぎやかだ。


2日目は快晴。
おばあちゃんをデイに送り出してから、お弁当を持って、ママと孫たちと御柱に出かけた。

ここでもうすぐやってくる御柱を待つ。
手前、黄色い法被はラッパ隊の人たち。
向こうに白いふさふさしたおんべを持っているのは、木遣りを唄う人たち。
御柱は、木遣り唄独特の発声と節回しの「~~、お願いだぁ~~♪」を合図に曳かれる。
御柱 2日目
[御柱祭]の続きを読む
  1. 2010/04/06(火) 15:00:58|
  2. 暮らしのひとこま
  3. | コメント:2

御柱祭

4月2日から4日まで、御柱祭山出しだった。
この「御柱(おんばしら)」と呼ばれている祭り、正式には「諏訪大社式年造営御柱大祭」というのだそうだ。
寅と申の年に、モミの大木を人力だけで曳き、諏訪大社の社の四隅に建てかえるのだ。
地元では数え年で「7年に一度の御柱」といっている。

御柱について詳しくは、こちらの御柱サイトhttp://www5b.biglobe.ne.jp/~ccmall/onbashira/onbashira1.htmをどうぞご覧ください。


1日目はどしゃぶりの雨で始まった。
夫と長男は朝5時集合で出かけて行った。
私は地元ケーブルテレビで。

この旗持ちの集団に夫がいるはず。
テレビで~


赤いシャツのめどでこ衆に息子の姿を探すが、分からず。
御柱・テレビ~


テレビに映る人々、冷たい雨の中を、雨合羽を着ての曳行だけれど、皆表情が明るい。
めどでこに乗っている人達は、合羽を着ていないので、身体から湯気が上がっている。熱気ムンムンだ。


2日めは快晴。
おばあちゃんをデイサービスに送り出し、私もママと孫たちと祭りに行った。

ここで御柱が来るのを待つ。
向こうに、八ヶ岳もくっきりきれいだ。
御柱 2日目
[御柱祭]の続きを読む
  1. 2010/04/05(月) 09:00:00|
  2. 暮らしのひとこま
  3. | コメント:0

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する