わたしの暮らし

おばあちゃん(姑95歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

八方尾根トレッキング ②

標高2060mの八方池の周りは、特に花がいっぱい。ぐるりと1周する。
八方池への道


ハッポウワレモコウ


池への傾斜面は、特にたくさんの花が咲き乱れてる

ずっとずっと見ていたい景色
池を瞼に収め後にする
[八方尾根トレッキング ②]の続きを読む
  1. 2010/08/28(土) 22:46:00|
  2. お出かけ
  3. | コメント:10

八方尾根トレッキング ①

おばあちゃんをショートステイにお願いし、ささやかな夏休みをとった。

私の「どこか行きたい」病に対し、「別にぃ」の夫。
別にどっちでもいいのなら、「やっぱり一緒に行こ~」と、向った先は長野県白馬村の八方尾根。

この八方尾根というのは、北アルプス白馬連峰の主峰のひとつ、唐松岳付近の稜線から延びる水平距離約7.5km、標高差約1,900mのなだらかな尾根をいうそうだ。


標高770mの麓から、ゴンドラリフトに乗り
ゴンドラリフト アダム

更にふたつのリフトを乗り継いで、一挙に1830m地点へ。
グラートクワットリフト

[八方尾根トレッキング ①]の続きを読む
  1. 2010/08/27(金) 23:15:44|
  2. お出かけ
  3. | コメント:2

高見石・白駒池

ブログのアップがすっかり遅れています。この夏の思い出として、10日前のお出かけをば‥

8月16日(月)
我が家のお盆の棚飾りを片付け、家族そろってお墓参りをした後、私の実家のお墓参りに行った。
実家の母はデイサービスに行き、兄夫婦は仕事のため家は留守だったが、手土産にメモをつけて置き、お墓参りをした。

息子家族とは別々の車で行ったので、その後夫と私はかねてから行きたかった麦草峠に向った。
昼食をとった麦草ヒュッテには、多くの花が咲いていた。

ヤナギラン


フウロ


ヤマハハコ

ヒュッテの上にある高山植物園も見たかったが、先を急いで白駒池の駐車場に向った。
というのも、おばあちゃんがデイから帰る前に、私たちは家に帰っていなければならない。

駐車場の空きを見つけて車を留め、道向こうの原生林へ足を踏み込む。
薄暗いほどに木が込み合ったその場所は、ひんやりした別天地。
[高見石・白駒池]の続きを読む
  1. 2010/08/26(木) 22:36:42|
  2. 風景・花
  3. | コメント:0

手根管症候群 その後

ムクゲ

手のしびれは、処方されたメチコバール錠(ビタミンB12)でだいぶ改善された。
まだたまに、明け方右手が熱く焼けるような感覚で目覚めることがあるけれど、以前のように連日ではないのでマシだ。

8月10日には、神経伝達速度検査に行ってきた。
肘の内側と手のひらに電極を貼って弱い電流を流し、右手と左手の違いを見るとのことだった。
この検査、電流が流れると自分の意思にかかわらず手がビクンビクンと動く。
技師さんの話では、人によってすごく不快感があり、拒絶反応が起きるとのことだったが、私は、検査ってそういうものだと思っているから結構平気。
グラフを見せてもらったら、やっぱり左に比べ、しびれの出ている右手の方が遅れた波形になっている。
[手根管症候群 その後]の続きを読む
  1. 2010/08/14(土) 22:23:01|
  2. 健康
  3. | コメント:0

母のこと (介護サービスをめぐる動き)

サンパラソル

まあ、なんともかんとも、日にちの過ぎるのが速いこと速いこと。

備忘録として、実家の母のことを少し。
結果、長い記録になってしまいました。どうぞとばしてください。

元気にしているものの、ごろごろと寝てばかりは相変わらず。
いろんなことを忘れてしまい、義姉の話ではご飯を食べるのを忘れてしまうことも。
着替えの際は、パジャマの上に服を重ねて着てしまい、「暑い、暑い」って。
なので、付いていて着替えをさせるのだけれど、脱ぎかけた服をまた着てしまうのだそうだ。自分が今何をしているのか直前記憶が飛んでしまうからだろう。典型的な認知症の記憶障害だ。
肝を長くして、そんな母の着替えに付き合ってくれる義姉に、感謝感謝だ。
だけど、朝は時間で出勤しなくてはいけないから、忙しいだろうなぁ。

そうそう、そんな朝のあわただしい時に、母ったら、トイレにパッドをつまらせてしまったそうな。
あいにく兄は出勤後だったので、義姉は職場に遅刻する旨を伝えて、トイレの汚物と格闘したんだとか。ふぅ~
認知症の人と暮らしていると、どこの家もいろいろあるよね…

さて、備忘録の件、
7月22日に、母のカンファレンスに付き合った。
[母のこと (介護サービスをめぐる動き)]の続きを読む
  1. 2010/08/06(金) 23:37:54|
  2. 実家・母
  3. | コメント:2

手根管症候群

日よけの朝顔、ぐんぐん伸びる


右手のしびれがひどくなって、7/30に病院へ行ってきた。
やっぱり手根管症候群とのこと。

やっぱりというのは、数年前にも同じ症状に悩まされたことがある。
そのときは神経に効くというビタミン剤で治ったが、まったく同じ症状だったので、またか~という感じ。
常にしびれているわけでなく、ふいに右手の中指、薬指、人差し指に出る。
(PCのマウスに手を乗せるとしびれが出るので、パソコンタイムはなるべく控えて‥)
特に睡眠中、明け方3時半くらいになると、ビリビリジンジン痛いほどのしびれで目が覚めるのは、どうにもまいる。
そのまま眠れない日は、夜になると、なんともかんとも眠いこと、眠いこと。

この手根管症候群というは、手首を通っている正中神経が圧迫されて痛みを生じる病気だそうだ。
詳しくはこちら→ 手根管症候群

[手根管症候群]の続きを読む
  1. 2010/08/01(日) 11:40:39|
  2. 健康
  3. | コメント:6

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する