わたしの暮らし

おばあちゃん(姑95歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

自衛隊Mさん

早春の八ヶ岳

次男が、本部道場での会議のため帰ってきた。

震災に関した話を聞く。
空手の稽古に借りている体育館が、計画停電のために使えなくて、やむをえず稽古を休みにしなければならない等‥

道場に来ている自衛隊員のMさんは、現在、東北への救援物資の輸送に当たっておられるそうだ。
地震直後は、海岸で遺体の収容が任務だったそうだ。
「まるで地獄絵図を見るかのようだった…」と。


Mさん、去年は直伝(宗家から直接受けられる講義や稽古)参加のため、家に何回も泊まりに来ていた。
もの静かながら芯の強さと、小柄だけれど内に秘めたパワーを感じさせる人だった。

出身は茨木と聞いていたので心配したが、山の方なのでご両親は無事だったそうだ。
だけど、あれほどの地震だったんだもの、きっと建物に被害が出たり家具が倒れたりしたに違いない。(詳細は聞いてない)
任務優先で、実家にも行かれないんだろうなぁ…

地震から2週間以上が経つ。強健な身体と心の持ち主でも、どんなにか疲れているだろうなぁ。
奥さんやお子さんにも会いたいだろうなぁ。

Mさんの顔を思い浮かべながら、そんなことを思った。


インターネットの新聞を見ていたら、こういう記事が載っていた。

自衛隊10万人、奮闘 http://www.asahi.com/special/10005/TKY201103270176.html

黙して語らぬ自衛隊員の姿 http://sankei.jp.msn.com/politics/photos/110327/plc11032720480012-p1.htm
  1. 2011/03/27(日) 20:13:56|
  2. 所感
  3. | コメント:2

大地震から1週間

11日に発生したと東北地方太平洋沖大規模地震から1週間がたった。
震災の名前はメディアによって、東北関東大震災であったり、東日本大震災といわれているが、いずれ正式な名前がつくのだろう。

名前はともかく、マグニチュード9.0いうこの大地震と、津波による被害のなんともすさまじいこと。
また、地震に伴っての東電福島第1原発事故とそれによって避難を余儀なくされている方々も…
それから長野県北部の豪雪地でも直下型の大地震があった。

被災された方々に心からお見舞い申し上げます。
そして、亡くなられた方々のご冥福を 心よりお祈り申し上げます。
行方不明の方々も、1日も早く見つかりご家族の元に帰られますように。


今、思い出しても、すごい揺れだった。
台所にいた私は、すぐテレビをつけた。震源は三陸沖とのこと。
震源からここまでは300キロほどだろうか。
地震発生は午後2時46分とあったが、ここで揺れを感じたのは2時50分。4分の時間差があった。
あれほどの揺れだったのに、それでもここは震度4だという。
[大地震から1週間]の続きを読む
  1. 2011/03/18(金) 23:35:48|
  2. 所感
  3. | コメント:4

安曇野

早春の田園風景

「春は名のみの風の寒さや~♪」で始まる「早春賦」は、
ここ安曇野市穂高あたりの雪解け風景に感銘を受けて、吉丸一昌が詩を書き上げたのだそうだ。
広々とした田園の向こうに、雪をいだいた山々が連なるが、いかんせん名前が分からないのが哀しい。
でもでも、すばらしい北アルプスの眺めだ。
北アルプス


こんなにすばらしい山の景色を楽しむ前に、実は昼食をとって、お腹も満たしていた。^^
なんたって、今回出かける目的は、信州サーモンをそれが生み出された地で食べたいってことだったので。(笑)

[安曇野]の続きを読む
  1. 2011/03/10(木) 22:23:01|
  2. お出かけ
  3. | コメント:0

春を感じに‥福寿草の里

3月だというのに寒い日が続いている。2月下旬に暖かい日が続いていただけに、なお更寒く感じてしまう。
だけど、3月5日は雲ひとつない快晴。
陽射しは明るく、「もうすぐ春ですよ~♪」って。^^

おばあちゃんをデイに送り出してから、夫と遊びに出かけた。
まず松本市四賀地区へ、福寿草を見に。ここは県内最大級の群生地らしい。
中央道の塩尻を過ぎた辺りから、左側遠くに真っ白な雪の北アルプスが見え、なんとも美しい。
豊科ICでおりて、山道を進む。

四賀地区は山里という表現がぴったりの、のどかな所だった。

福寿草まつり初日で車が込み合い、一番遠くの駐車場に案内された。
近くの山の向こうに、北アルプスの峰峰が見える。
四賀地区から北アルプスを望む

福寿草は左側の斜面1.5haに渡って群生しているそうだ。
平年よりも10日ほど遅れているとかで、開花している株が少ない。

それでも、お日様を見上げて咲いている花の可愛らしいこと。
福寿草1
[春を感じに‥福寿草の里]の続きを読む
  1. 2011/03/06(日) 22:38:54|
  2. お出かけ
  3. | コメント:0

関口祐加さん のブログを読みふけった

昨日(2/28)、NHKのあさイチで
 ヒント満載!どう向き合う“親の認知症”http://www.nhk.or.jp/asaichi/2011/02/28/01.htmlを見た。

その番組にゲストとして出ていた、ドキュメンタリー映像作家の関口祐加さんのことをもっと知りたくて、ブログを開いた。

どうせ読むなら第一話にさかのぼってと。
結果、面白くて、何時間も読みふけってしまった。
あっ、読むばかりじゃなくて、動画もあるから、それも見ながら。

お母様の笑顔が、なんともいいんだわ~^^
 
関口さんのブログ 「此岸、彼岸」http://jisin.yukasekiguchi.com
           「関口祐加のセキララな呟き」http://blog.jisin.jp/sekiguchi/

関口祐加さんがお母様を撮影するようになった経緯は、私が下手な文を書くよりも、こちらを‥
 第1話 娘であり監督である私が、撮りたいと思う母 
  1. 2011/03/01(火) 22:20:53|
  2. 介護
  3. | コメント:2

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する