わたしの暮らし

おばあちゃん(姑94歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

おばあちゃん、血尿

1/26(木)
デイの送りをしてくれた職員さんから、「午後3時にパッド交換をした際、血液のようなものがパッドに付いていました。オリモノでしょうかねぇ。様子を見てください。」と告げられた。

オリモノに対しては、婦人科から膣錠(ホーリンVという女性ホルモン剤)を使っている。
これは、以前内科医から出してもらっていた抗生物質の膣錠よりも、おばあちゃんに合っているみたいなのだ。
1日おきに挿入してやることによって、問題なく過ごしていた。
(試しに使用を中止してみたことがあるが、そうしたら3日目にパッドに茶褐色の色がついていたので、1日おき使用が適量と判断。)

部屋に連れ帰って、リハパンを下した途端に、おっとっと、またしてもリアルタイムオ○ッコ。
でも、そのタイミングが今回は幸運だった。
だって、マジ観察できたのだもの。

出てきた尿の色が赤く、これはオリモノなんかじゃないぞ。 [おばあちゃん、血尿]の続きを読む
  1. 2012/01/28(土) 22:32:04|
  2. 介護
  3. | コメント:5

母のこと (兄嫁さんの入院)

1/22(水)夕方、兄から電話があった。
その内容は、「明日はおふくろは家に居ないので、家に来ないでいいよ。」から始まった。
前日、義姉さんが職場で具合が悪くなり、救急車で病院に運ばれたというのだ。
それでも、会話もできるし、それほど重篤な病状でないので心配しないでと。(それ以上、病名等は教えてくれず、叔母さんには内緒にしておいてほしいとも。)

ついては、母さんのことが困るので、ケアマネージャーにショートを探してもらった。
だが施設の空きがなく、介護保険は使えないけれど、ケア付きの有料老人ホームならば受け入れてくれるということで、2月9日まで「シルバー○○」に自費で預かってもらうことにした。
その後、4日間はS特養のショートがとれた‥というのだ。

わぁぁ、おねえさん、大変なことになっちゃったなぁ…
何が起こったんだろう。


[母のこと (兄嫁さんの入院)]の続きを読む
  1. 2012/01/27(金) 22:38:48|
  2. 実家・母
  3. | コメント:2

2012 雪景色

1/21
昨夜からずっと雪
散歩、どうしようかなぁと躊躇していたけれど、夕方小雪の中出かけた。
温泉施設の明かりが、ほっこり。
夕方 温泉の明かり



1/22 午後
おひさまがあったかい。
散歩道


[2012 雪景色]の続きを読む
  1. 2012/01/23(月) 16:03:20|
  2. 風景・花
  3. | コメント:4

上川の白鳥

今年、上川へやってきている白鳥はとっても少ない。
この日は23羽を確認。

1/16 白鳥1

詳しいことはわからないけれど、トリインフルエンザの影響で、餌やりをしていないのかもしれない。
白鳥2


[上川の白鳥]の続きを読む
  1. 2012/01/21(土) 23:07:07|
  2. 風景・花
  3. | コメント:0

家族会&通院

午前10時から、「認知症高齢者を抱える家族の会」参加。

今日は、健康運動指導士(市の職員)さんが来てくださった。
最初に椅子に座って脚のストレッチや筋力アップ運動をした後、
セラバンドというゴムチューブを使った運動も教えてもらった。

セラバンドを使ったストレッチ

やっぱり、ストレッチや運動は、気持ちがいい。

[家族会&通院]の続きを読む
  1. 2012/01/18(水) 22:25:23|
  2. 介護
  3. | コメント:0

甘酒作り

ネッ友さんのかよちゃんが、ケメコの掲示板に甘酒を炊飯ジャーで作る手順と写真を貼ってくださった。

それより前に、そらさんやかよちゃんのブログで甘酒作りを見ていたけれど、私自身や家族が甘酒の甘さと風味が苦手なこともあって、真似して作るには至ってなかった。
(長男が子供のころは好きで、こたつに入れて作ってやってたんだけど‥)

だけど、よく考えてみれば家で作れば経済的。
甘酒は栄養があるので、おばあちゃんに市販品を飲ませていたのだ。


よく行くスーパーで売られているこうじは、750g入りの、この1種類だけだった。
 (もうちょっと少量のがあればいいのに~)
こうじ
[甘酒作り]の続きを読む
  1. 2012/01/16(月) 23:31:27|
  2. 料理
  3. | コメント:2

おばあちゃん、饒舌

昨晩は、おばあちゃん、夕飯を食べながら、まぁ、よくしゃべった、しゃべった。
夫が会議に出かけていたので、私がしっかり相づちを打ってたからってこともあるかもしれないけれど。
(夫は、「しゃべってないで早く食べろ。」って話の腰を折っちゃったりするからねぇ。
 でも、本人にとってそれは、欲求不満につながるよね。)

おばあちゃんがしゃべることは、会話の流れはあんまりないし、突然違う内容を口走る。
そして合間に、いつものお決まりの「風邪をひかないでありがたい。」だの、「耳がよく聞こえる。」、「大きい病気をしたことがない。」だのが、シャッフルして何回も何回も入ってくる。

でも、今までニ十何年も聞かれなかったような「婦人会長」なんていうフレーズがあって、驚いた。
これもサプリの影響で思い出したこと?なんて、つい結びつけたくなってしまった。


おばあちゃんがあまりにもしゃべるので、途中からメモした。
その断片をちょっと記録しておこう。

[おばあちゃん、饒舌]の続きを読む
  1. 2012/01/14(土) 23:06:59|
  2. 介護
  3. | コメント:0

母のこと (ちょっとクリア)

今朝は寒くて、マイナス13度。この冬の最低気温を更新したとか。
ここは雪はあまり降らない、内陸性の気候だ。

母のところへ向かう途中、北アルプスがとてもよく見えた。空気がクリアだからねぇ。
でも写真はあまり良く映ってなくて、がっかり。
(後で気がついたところ、明るさの設定がプラスになったままだった。とほほ。)

それでも、比較的よかったのが、このズーム。諏訪湖もちょっと見える。
北アルプス連峰 ズームで


今日の空気が澄んでいたように、今日の母の頭はいつもよりクリアだった。

[母のこと (ちょっとクリア)]の続きを読む
  1. 2012/01/13(金) 00:26:43|
  2. 実家・母
  3. | コメント:6

認知症治療は進化している

昨年暮れにおばあちゃんに市販の風邪薬を飲ませたところ、今までとは違う異常な幻覚症状が現れた。

それで、インターネットで検索していたところ、認知症専門医のすごいブログに出会った。
その内容に驚愕した。
認知症治療の最前線は、こんなにも、進化しているんだ‥と。
こんなにも熱いお医者さんがいるんだ‥と。

例により、また読みふけってしまった。

「ドクターコウノの認知症ブログ」http://www.microsofttranslator.com/BV.aspx?ref=IE8Activity&a=http%3A%2F%2Fdr-kono.blogzine.jp%2F

「コウノメソッド2012」http://www.forest-cl.jp/method_2012/kono_metod_2012.pdf

「認知症を学ぶ会」http://www.ninchi119.com/

「ある認知症専門医の回顧録」http://ameblo.jp/lewybody/


そして、これらの中に出てくるサプリメントの「フェルガード」を、実際に使用している方々の介護ブログも。


本も読んでみたくて取り寄せた。フェルガードも試してみたい。
認知症関連の本 サプリメント

[認知症治療は進化している]の続きを読む
  1. 2012/01/10(火) 23:17:55|
  2. 介護
  3. | コメント:4

富士山を見に

1月7日(土)
おばあちゃんはデイサービス。
「今日のお迎えは遅くなりますが…」って電話のとおり、来てくれたのは10時だった。
いろいろ都合もあるのだろうから、仕方ないけど。

昼食は珍しくラーメンを食べに出かけた。(夫はあまり外食を好まないので)
帰りがけ、私が富士山を見たくてちょっと遠回りしてもらった。
富士山

[富士山を見に]の続きを読む
  1. 2012/01/08(日) 23:05:57|
  2. 風景・花
  3. | コメント:0

真冬の花

「わ~!」って、思わず発した 私のすっとんきょうな声に、
夫があきれた顔で、「水仙の芽なら、ずっと前から出てるよ。」と。

「ううん。これ見て~!
 私も、水仙の芽が早くから出ていたのは知ってたんだけど。
 もう、スノードロップが咲いてるよ。」

びっくり、びっくりだった。
例年だと、2月の半ばころ咲く花だ。そのときでさえ、こんなに寒いうちから咲いて大丈夫?って思うのに、
今年はこんなに早く咲くなんて…

今朝は、この冬の最低気温、マイナス11度を記録したという。

いつもならば、その年初めて咲いてくれた花を見つけると、とってもうれしくって「ありがとうね。」って声をかけるのに、
今回ばかりは、これからもっと寒くなるのに可哀そうに‥って思ってしまう。
スノードロップ


今日の日中は、穏やかで風も無かったので、ビオラのプランターも外に出して、日光浴させてやった。
ビオラ



そうそう、家の中には、友から届いた 冬の花の数々♪
日本すいせん


ストック


ポピー

こんなに可愛らしい花たちが咲く里に、いつか旅してみたいなぁ。
花の香りにうっとりしながら、そんなことを思った。
  1. 2012/01/06(金) 23:39:16|
  2. 暮らしのひとこま
  3. | コメント:2

おばあちゃん、平常に。

年末に変だったおばあちゃん、正月は、ほぼ今まで通りになった。
昼も夜もけっこう爆睡で、眠りすぎの感があるが、
あの夜も眠らずに、幻視に向かってしゃべっていたときを思えば、ずっといい。


おばあちゃんは、デイに行く曜日と、施設の年末年始休業との兼でね合いで、ちょうど1週間、日中も家で過ごすことになる。
頭がちょっと臭ってきちゃったなぁと気になり、3日、ベッド上で寝たまま髪を洗ってやった。
ヤカンとペットボトルにお湯をたっぷり用意した。
バスタオルと大きいポリ袋(ごみ袋)で作ったケリーパッドから、洗い流したお湯がベッド下のたらいにうまく入り、至極調子がいい。

身体は清拭し、手浴、足浴もした。
足浴のとき、おばあちゃんは、「佐渡にも行ったよ。」と旅行の話が出たので、佐渡おけさを歌った。
私は1番の歌詞しか知らないのだが、
おばあちゃんは、「佐渡と柏崎や 棹さしゃ届くよ ありゃありゃありゃさ♪」と、
何番の歌詞だろう、それを繰り返して歌った。

これまでに、おばあちゃんが、この部分を歌うのを聞いたことがなかった。
へ~、よく覚えているもんだなぁと、感心させられたひとこまだった。


そのあと、おばあちゃんを寝かせて、買い物に行った。
青空に八ヶ岳が映え、きれいだった。
八ヶ岳1


[おばあちゃん、平常に。]の続きを読む
  1. 2012/01/04(水) 23:19:43|
  2. 介護
  3. | コメント:4

謹賀新年

賀正


明けて2012年が始まった。
昨年は、東日本、長野県北部大震災、原発事故、豪雨や台風被害など、大変な年だった。

どうか今年は、穏やかな暮らしが営める年でありますように。

今朝は、家族みんなで食卓を囲み、お雑煮を食べた。
もうそれだけでも、どんなに幸せなことか。


昨晩は、紅白歌合戦の長渕剛の「ひとつ」に、ただただ涙が流れてしかたなかった。
  1. 2012/01/01(日) 17:42:28|
  2. 所感
  3. | コメント:3

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する