わたしの暮らし

おばあちゃん(姑95歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

乗鞍高原温泉へ

4/28(土)
世の中はゴールデンウィークの初日。
でも、百姓の夫とおばあちゃんの介護をしている私には、あんまり関係ないか‥ 毎日仕事で、毎日休みのような(笑)
そんなメリハリのない暮らしだが、「今日は遊ぶぞ~!」モード。
おばあちゃんをデイに送り出してから遊びに出かけた。
夫は温泉が好きじゃないので、誘いにのってくれない。はい、一人で楽しませてもらいます。^^

途中、そこかしこで桜、桜。
桜

枝垂れ桜

山道をどんどん進み、トンネルも幾つも抜けて、乗鞍高原。
道路正面には、雪の乗鞍岳。
乗鞍高原
右折白骨温泉って看板見て、思い出した。
2000年の5月の連休には、母とおばさん2人をこの白骨温泉に連れていったっけ。あの頃は母も伯母もまだ元気だったなぁ。
[乗鞍高原温泉へ]の続きを読む
  1. 2012/04/30(月) 22:02:06|
  2. お出かけ
  3. | コメント:4

おばあちゃん、ラップで皮膚の保護

おばあちゃんの痰の吸引は、器具の取扱いや消毒にも慣れ、スムーズにできるようになった。

我ながら、「吸引、上手くなったなぁ~」って、自意識過剰か。(爆)
鼻からカテーテルを入れ始めると、4~5センチのところでちょっと入りにくくなる。
そこを指加減でちょっと探りながら進めると、スーと入っていく。
そしたら、カテーテルを折り曲げていた左手の指を離し、ゆっくりと引き抜いてゆくと、ジュルジュル‥という音とともに痰が吸いこまれるのだ。
訪看さんによると、私は怖がらないからいいのだそうだ。

そんなんで、何回だってサービスできちゃうけど、おばあちゃんの痰絡みは改善され、吸引は1日2~3回で済むようになった。
痰が切れやすくなる薬(ムコイダン)や、Newフェルガード3包が効いてきたのかな。^^
口腔内の細菌を減らすため、口の清潔にも気を配っている。

あと、ベッドを30度ギャッジアップすることにより、気管支のほうに唾が流れ込まないというので、それもやっている。
(余談だけれど、ネットで何か調べ物をしていたとき、なんとかナースのHNで「30度アップは無意味」というような書き込みを見たのだが、後になってもう1回読もうと思ったら、どこに書いてあったかが分らなくなってしまった。本当のところはどうなんだろう??
常識と思われきたことが、実は非常識ってこともありえるし。)

ところで、そのベッドのギャッジアップだが、悪影響も出てきてしまった。

[おばあちゃん、ラップで皮膚の保護]の続きを読む
  1. 2012/04/23(月) 15:21:13|
  2. 介護
  3. | コメント:2

春を告げる山野草

4/19(木) 母がお昼寝をしている時間帯、ちょっと八ヶ岳山野草園に行ってきた。

雪の八ヶ岳がきれい
八ヶ岳


山の斜面にしつらえたジグザグ道を上ると、まずはカタクリが出迎えてくれた。
カタクリ


そして、枯れた落ち葉の合間に白やピンクやブルーのユキワリソウ。
なんとも愛らしい花たちだこと。^^
ユキワリソウ
[春を告げる山野草]の続きを読む
  1. 2012/04/20(金) 23:00:14|
  2. 風景・花
  3. | コメント:0

介護者からの相談

先週金曜日(4/13)、同地区のHさんから電話があった。
先月、杉山先生の講演を聞きに行かれ、家族会と私のことを知ったという。

Hさんは見た目は若く見えるけれど、もう80歳。年上のご主人を看ておられるそうだ。
もう5年以上前から認知症状が出ているが、最近は、頻尿と足のふらつきと易怒に困っているそうだ。

そしてもうひとつ、問題があって…
それは、主治医と介護者の相性が良くないこと。
おとうさんのためならばとずっと我慢してきたけれど、あの先生と顔を合わせるのが辛いと。

できれば医者を変わりたいけれど、いきなりご主人を連れていくのでなく、私に口利きをしてもらえないかと。

[介護者からの相談]の続きを読む
  1. 2012/04/20(金) 22:05:35|
  2. 介護
  3. | コメント:5

おばあちゃん、ショートステイ

おばあちゃんの体調に不安がある中でのショート利用だったが、4/14~15、難なく過ごせて良かった。

痰が絡んだような咳はそれほど出ず、14日の夜1回だけ吸引してくださったとのこと。
食事も八割くらい食べられたそうだ。
いつものように下剤を服用させ、排便もさせてもらえた。
そして、バイタルに問題がなかったので、お風呂にも入れてくださったそうだ。
発熱で1週間入浴ができなかったので、きれいにしてもらえて本当によかった。

この2日間のショート中、私のほうは、種もみを苗箱に蒔いたり、苗代作りの農作業や、叔父の四十九日法要、
認知症家族から相談を受けたりと、盛りだくさんのメニューだった。^^;

農作業は中腰が多く、また腰痛が起きているが、以前ほど酷くないのでそのうちなんとか治るだろう。

これから1か月ちょっと、苗間の管理に気を遣う日々だ。
種もみから順調に発芽し、りっぱな苗に育ってほしい。
苗代
  1. 2012/04/17(火) 00:12:10|
  2. 介護
  3. | コメント:0

おばあちゃん、初、痰の吸引

ついに、こういう時がきてしまった。
昨日(4/11)から、痰の吸引器を使い始めた。

訪問看護師さんがおばあちゃんの「ぜっこぜっこ」いう咳を聞いて、痰をだすタッピングをしてくれた。
でも、おばあちゃんは痰を吐きだすことができなかった。
それで、「やっぱりこれは吸引機を使った方がいい。」と。
一旦センターに戻り、Dr.とセンター長の了解をとったうえで、貸出用の吸引機を持て来てくれた。

器具の扱い方の説明の後、鼻からの吸引をやってみせながら教えてくれた。
看護師さんの教え方が上手だったので、私にも難なくできた。
おばあちゃんも嫌がらずにやらせてくれたのもよかった。

  ・・・・・

先月の不顕性気管支炎ないしは肺炎から1カ月。フェルガード100からNewフェルガードに変えて、変な咳込みが無くなって良かったと思っていた矢先だった。
先週土曜日(4/7)、あまりにもハイテンションだったため、ガーデンアンゼリカが少ない方がいいかなぁと判断し、夕飯前はフェルガード100にした。そしたら、夜中から咳が出始めてしまった。
(サプリなのに、こんなに顕著に反応するなんて、ちょっとびっくりだった。)


[おばあちゃん、初、痰の吸引]の続きを読む
  1. 2012/04/11(水) 22:39:07|
  2. 介護
  3. | コメント:2

ケメ太 新入学

昨日は台風並みの低気圧の通過で暴風雨だったが、今日はいい天気になってくれた。(でも、寒い、寒い。)

午後は、孫のケメ太の小学校入学式。

ケメ太、おめでとう!
(この地域のランドセルは皮製でなく、みんなおそろいの布のランドセルを使う。)
ケメ太 1ねんせい

[ケメ太 新入学]の続きを読む
  1. 2012/04/04(水) 21:51:45|
  2. | コメント:2

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する