わたしの暮らし

おばあちゃん(姑94歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

動物園へ

3/28(木)
小学校も保育園も年度末の春休み。
平日はママは仕事なので、ケメ太とケメ吉は私と過ごしている。
その2人を連れて、甲府市の遊亀動物園へ行ってきた。
当初夫も一緒に行く予定だったが、用事ができてしまったので3人で。

甲府は暖かくて、桜が満開だった。
動物園 (1)


遊亀動物園は、市街地の公園の一角にある小じんまりした動物園で、
なんでも日本で4番目に古い動物園なんだそうだ。
そういえば、パパが子供の頃にも、この動物園に連れて来たっけ。

入園料が、大人310円、小中学生30円、幼児は無料って、お財布にやさしい。^^
動物園
[動物園へ]の続きを読む
  1. 2013/03/29(金) 22:31:17|
  2. お出かけ
  3. | コメント:2

ケアマネージャー変更

  クロッカス

3/26(火)
今までおばあちゃんのケアマネージャーは市役所の職員さんにお願いしていた。
介護保険が始まったときから、市役所内の介護保険事業所で、職員移動により現在のケアマネさんは3人目だが、どの方も確かな知識と行動力で、安心してお任せすることができた。

しかしこの4月から、役所ではその業務は行わなくなるとのこと。
なんでも、県内の市役所でケアマネ業務をしているのは当市だけとなり、さらに現在受けているのは4件だけなのだそうだ。
他の仕事とケアマネとの兼務で、さぞかしお忙しかったことだろう。

今後の、おばあちゃんのケアマネージャーは、訪問看護ステーションRにお願いした。
おばあちゃんの身体的状態から考え、先々、一番お世話になる事業所と思えるので。

それで今月の訪問日は、引き継ぎということで、新旧お二人が来てくださった。 [ケアマネージャー変更]の続きを読む
  1. 2013/03/27(水) 22:42:54|
  2. 介護
  3. | コメント:2

畑作業開始

3月初旬はまだ真っ白だった畑だが、その雪もたちまち融け、黒土が出た。
それで、18日から畑仕事を始めた。
身体が慣れるまでは、ポチポチ、少しずつ動かなくては‥
その晩は雨の予報だったので、玉ねぎのトンネルにかけたポリフィルムを下して、追肥をした。

頭の中では、先ごろ亡くなったFちゃんのことばっかり考えてる。寂しい。

ホウレンソウを間引いて、夕飯におひたしを作った。
冬越ししたホウレンソウは、やわらかくて、甘くて、滋味あふれる味だった。

20日、孫たちと畑へ。
この前やり残した、他の畝の玉ねぎに追肥をした。
油かすの固形肥料は手が汚れないので、ケメ太とケメ吉にも手伝ってもらう。
「あなたたちに手伝ってもらうと、はかどって、ばあちゃんは大助かりだよ~。」

私の母もこんなふうに言って、うまく私をその気にさせて手伝わせたなぁ‥そんなことを思い出した。

230320 ケメケメ 肥料やり

ケメ太は、畝の端に生えている葉っぱが、玉ねぎとはちょっと違うのに気がついて、「ばあちゃん、これなぁに?」

「なんだと思う? 葉っぱの先を、ちょっとちぎって嗅いでごらん。」 [畑作業開始]の続きを読む
  1. 2013/03/24(日) 11:23:06|
  2. 農業
  3. | コメント:0

家族旅行の動機

相差の海

この旅のそもそもは、長男に想うところあってのことだったらしい。

最初声がかかったとき、「あなたたちだけで、気楽に行っておいでよ。」と答えた。
普段、二世帯住居とはいえ、同じ屋根の下に暮らしているんだから、旅行の時くらい解放感を味わえばいいのに‥

「一昨年、ママの両親と行ったから、今度はうちの番だよ。あのときは結婚40周年のプレゼントだったけど、母さんたちは結婚何年なの?」

「あなたの歳+1年だよ。」

「じゃ、まだ40年にはならないんだね。でも、たまには一緒に行こうよ。ケメ太もケメ吉も喜ぶよ。」
[家族旅行の動機]の続きを読む
  1. 2013/03/17(日) 23:45:36|
  2. 所感
  3. | コメント:2

家族旅行② 伊勢参り

旅に出ると、私はいつも眠れなくて、やっと朝。 6時半、散歩に出た。
漁港には、漁から帰ったばかりの何艘もの船。忙しそうに作業をしていた。
相差漁港


朝からガッツリ!
朝食


宿の近くの「石神さん」へ参拝。ここの神様は「女性の願いをひとつは叶えてくれる」という。
その後、道路脇で焼き牡蠣を食す。美味い!!
牡蠣を焼いて、殻を剥いてくれる


いよいよお伊勢参り。
本当は外宮からお参りするのが正しいらしいが、内宮に向かってしまった。
内宮 宇治橋
[家族旅行② 伊勢参り]の続きを読む
  1. 2013/03/15(金) 05:36:32|
  2. 旅行
  3. | コメント:0

家族旅行① 鳥羽水族館

3/9(土)

息子夫婦が、「たまには、みんなで旅行に行こう~」って伊勢・志摩方面へ連れて行ってくれた。

私がおばあちゃんをショートに預ける日数を最小限にしたかったので、早めの迎えを頼んで送り出し、速攻で出発したのが9時。
途中、食事休憩もしたので、目的地の鳥羽水族館に着いたのは2時半を過ぎていた。
遠いので、やっぱり前日から預ければ良かったなぁと思った。
(以前、ショートから帰宅直後に具合が悪くなったので、あまり長く預けたくなかったのだ。)

まぁ、何はともあれ、入館!

大きな水槽に、さかな、さかな♪
鳥羽水族館1


サンゴ礁の海に想いをはせ‥
鳥羽水族館2

[家族旅行① 鳥羽水族館]の続きを読む
  1. 2013/03/14(木) 05:18:54|
  2. 旅行
  3. | コメント:2

母のこと (恒例の面会)

ビオラ

ショート中の母の面会には、以前と同様、毎木曜日を当てている。

母の家に行っていたときは、おばあちゃんをデイに送り出し、夫の昼食を準備し、母と私の昼食のあれこれをタッパーに詰めて持って行った。現在は手ぶらで出かけられ、随分楽だ。
それに、施設でお世話してくれるので、私は1時間ほど一緒に過ごすだけだし。

今日は施設長さんから、こんなお話があった。
・Kさん(母)は、とっても穏やかだし、落ち着いています。もともと温厚で、性格のいい方だったんでしょうね。
・お兄さんもよく来られますよ。電話で様子を聞くだけの家族もいますが、ここにちゃんと会いに来てくれます。
・今日は、お嫁さんが4時半に来ることになっています。

4時半って、本来ならば、まだ仕事中だなぁ‥なんて思っていたら、
要介護の区分変更調査が、4時半からあるそうだ。

そう、以前、義姉さんと、この区分変更のことを電話で話したことがあったが、実現して良かったわ。
今回のショートは、介護保険の枠外の自己負担もかなり生じているに違いない。
[母のこと (恒例の面会)]の続きを読む
  1. 2013/03/07(木) 22:58:07|
  2. 実家・母
  3. | コメント:3

春探し

今年の冬は厳しくて、最近も北海道で雪の犠牲者が出てしまった。
暴風雪の中、十数時間も愛娘をかばって父親が亡くなられたというニュースには、特に心が締め付けられそうだった。

少し前には、雪下ろし中の事故も幾件もあった。

自然は美しいばかりではなく、恐ろしい。

   ・・・・・

そんな冬だったが、やがて過ぎ去り春が訪れる‥

散歩中に春を探してみた。

3/3
小学校の校庭から、なにやら大きな音。
大型重機のバックホーが2機で、スケートリンクの氷を割っていた。
例年なら自然に融けるのを待つのだが、今年はそれでは少年野球の開幕に間に合わない。
地元体育協会の方々が、土日を返上しての奉仕作業だという。
スケートリンク撤収!?

水が音をたてて流れ出し、排水パイプに吸いこまれてる。暖かい日が続きますように。
融ける
[春探し]の続きを読む
  1. 2013/03/05(火) 23:42:34|
  2. 風景・花
  3. | コメント:0

税の特別障害者控除

2/28(木)
夕方、さてこれから夕飯の準備をしようと思っていたとき、玄関のチャイムが鳴って、出て見たら訪問マッサージの先生だった。

「いやー、おかげで助かりました。税金が何万円も安くなりました。」と。
そして、なぜか、たくさんの餃子を持ってきてくださった。

「いえ、私は、ちょっとお話しただけです。手続きをされたのは先生ですから、こんなことはなさらないでください。」

「ほんの気持ちですよ。教えてもらって、助かりました。なにね、今日は特売の日で、半額ですから。」

    ・・・・・

このマッサージの先生は、自宅で治療院をしながら、訪問マッサージの委託も受けておられる。

この先生には高齢のお母様がいらっしゃり、年々介護の度合いが増して大変だという話をお聞きしていた。
そして昨年は、排泄の問題も出ていると。(この時は、“大のおむつ交換時には、ペットシーツを使うと便利ですよ”とお教えしたところ、楽になったと喜ばれた。)

そんなこともあって、今年のこの確定申告の前に、「特別障害者控除」のことを話していたのだ。
「先生のお住まいのサービスセンターに申請すると、証明書を書いてもらえますよ。」と。
[税の特別障害者控除]の続きを読む
  1. 2013/03/02(土) 23:19:24|
  2. 介護
  3. | コメント:2

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する