わたしの暮らし

おばあちゃん(姑95歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

緑のカーテン

あれよ、あれよと日が過ぎて、もう7月が終わる。

5月初めから育てていた日除けのグリーンカーテンが、
しっかりその勤めを果たすくらいに成長してくれた。
今年は真ん中にゴウヤのプランターを置いて、早く日蔭ができるようにしてみた。
緑のカーテン

最初は苗を植木鉢に植え、ビニールハウスで育ててから、
霜の心配が無くなった5月末定位置の大きな鉢に植え替えた。
蔓が伸び始めてからは、その誘導が朝夕の日課。けっこう楽しい時間だった。

オーシャンブルーの大輪の花が涼しげだ。
オーシャンブルー

[緑のカーテン]の続きを読む
  1. 2013/07/31(水) 23:50:03|
  2. 暮らしのひとこま
  3. | コメント:0

母のこと(デイケア施設で面会)

さかのぼり日記
7/22 母に会いに、利用しているデイケア施設へ行って来た。
母が自宅に居る日は日曜日だけなので、実家へ会いに行くことがなかなかできないので‥

実は6月、短期入所終了後のことについて義姉さんから打診があった。
その月は、おばあちゃんは帯状疱疹だの、誤嚥によると思われる発熱だのを繰り返し、デイサービスを利用できな日が多かった。
それで私は、申し訳ないけれど、以前みたいに毎週木曜日に私が実家へ行くことは困難だと伝え、母は週6日のデイ利用となったのだ。

   ・・・・・

もう10時45分だというのに、母はやっと施設に到着したばかりで、エレベーター前で車椅子に座っている状態だった。
利用者が広範囲に点在している状況で、限られた車の台数や職員さんの人数で、ピストン的な迎えでは仕方ないのかなぁ。
それにしても、ちょっと遅すぎではないか?
(うちのおばあちゃんが利用している施設は、遅くても9時半くらいには迎えに来てくれる。)

母に声をかけると、私の顔を見て、「まあ!」と驚いた顔をした。
「母さんに、会いに来たよ~。」

母と話してみると、今朝まで家に居て、今ここに連れてきてもらったことも理解できていない様子だった。
私の言葉に、辺りをきょろきょろ見回して、自分なりに理解しようとしている様子が見られたが、やっぱり、認知面はずいぶん進行しているのだと思い知らされた。

職員さんが来て、母の車椅子を洗面台まで移動し、お茶で口をすすがせた後、この日過ごすテーブルに連れて行ってくれた。
そこで、普通の椅子に座り替えさせてくれ、前もって準備しておいてくれたシルバーカーを指さして、「ここでの移動は、この車を押して歩いてくださいね。」と。
歩行面は、随分改善している。ありがたいことだ。 [母のこと(デイケア施設で面会)]の続きを読む
  1. 2013/07/26(金) 05:38:14|
  2. 実家・母
  3. | コメント:2

車山高原のニッコウキスゲ

数日前の地元新聞で、車山や霧ヶ峰のニッコウキスゲが見ごろだと‥
今年は当たり年で、花つきがとてもいいらしい。

7/18 夫を誘って、ちょっとだけ行ってきた。

白樺湖からビーナスラインを車で走る。からっとした空気が爽やかだ。
蓼科山と白樺湖  
蓼科山と白樺湖


富士見台  あいにく、富士山は雲にかくれて見えない。
富士見台からの八ヶ岳


ここに車を置いて、遊歩道を上った。
出迎えてくれたニッコウキスゲの花、花、花♪
ニッコウキスゲ

[車山高原のニッコウキスゲ]の続きを読む
  1. 2013/07/20(土) 11:38:38|
  2. お出かけ
  3. | コメント:8

母のこと(義姉に電話した)

実家の母は、7月10日に家に戻っている。
1月25日から3月29日までM施設、その日Y施設に移って7月10まで、長い短期入所(?)だった。
(これだけ長く居られたのは、介護保険と自費を使ってなのかなぁ?そのからくりがわからないが、私は当事者じゃないので、まっいいか‥)

M施設にいるときに、要介護区分変更申請をした。
父の命日でお墓参りに実家へ行ったとき(6/24)聞いたら、認定結果は「要介護5」だったそうだ。
それまで確か要介護2だったはずなので、随分の跳び進級‥義姉さんも驚いていた。
私としても、一挙に一番重いランクになってしまったことは、切なさがある。でも、今の状況にあって、使える限度額が多くなったのはありがたいと思う。

  ・・・・・

家に帰ってからもう1週間。どんな様子か気になって、昨晩電話をしてみた。
義姉さんが電話に出てくれた。
「私の方からケメコさんに様子を知らせなきゃいけないのに、ごめんね。終わらせてやれやれと思うと、もう9時とか10時になっちゃってて、こんな遅い時間に電話したら悪いなぁと思って‥」

[母のこと(義姉に電話した)]の続きを読む
  1. 2013/07/18(木) 23:23:08|
  2. 実家・母
  3. | コメント:0

NewフェルガードLA導入

何語先の記事のように、おばあちゃん本人は「健康でありがたい。」「大きい病気をしたことがないよ。」
「健康の秘訣は好き嫌いなく食べること。」なんていうものの、
最近飲み込みが悪く、口元からたらたら垂れてしまうことも多い。
それほど頻繁ではないが、食事中の咽もある。

先月は、何回か熱が出てしまうことも‥
その際、訪問看護師さんに聴診器で肺の音を聴いてみてもらったところ、雑音がすると。やっぱり誤嚥か。
その時気になっていたのは、朝、目覚めた後に口腔内にネバナバした汚れだ。
以前と同じように、食後には歯をみがいてやり口すすぎをさせていたのだが‥
眠るとき大口を開けていることが多いので、それも影響しているかもしれない。これじゃ口が渇いてしまうと思いマスクをかけさせたが、付けるときは了解しても直に剥ぎとってしまう。

対策として、食前食後に口腔内をクルリーナブラシで拭い、食後は電動歯ブラシを使って歯と歯茎を磨き(電動歯ブラシは、もう20年以上嫌がらずに使っている)、その後うがい液を垂らした水を口に含ませてから出させるようにした。(もう、ぶくぶくうがいができない)

幸いにも、昨年の4月のような、自分の唾に咽るような咳や、痰がらみはない。
あのときは、フェルガード100から、Newフェルガードに切り替えたことによって改善があったと思っている。痰の吸引器は半月ほどの使用で済んだ。

今回も改善できるものならば、手だてをしたい。
ドクターコウノの認知症ブログで、嚥下機能を改善させるにはNewフェルガードLAがいいとあったので、半月前にそれを取り寄せ飲ませている。
[NewフェルガードLA導入]の続きを読む
  1. 2013/07/15(月) 01:25:15|
  2. 介護
  3. | コメント:0

おばあちゃんのおしゃべり

このところの食事時、おばあちゃんは唐突にこんなことをしゃべり、私とお決まりの会話が始まる。

B「向こう坂に行って見てきた。」
K「まあ!おばあちゃん、向こう坂の畑へ行って見てきてくれたの。ありがとね。で、どうだった?」

B「誰かが草取ってあって、きれいになってた。」
K「そうだよ。この前私が草取りしたから、きれいになってたでしょ。おばあちゃんも昔はいっぱい草取りしたね~。」

B「したした。」

k「おばあちゃん、ところで、畑にかぼちゃは生ってた?}
B「さーて、どうだかわからない。」

K「かぼちゃはね、だいぶ大きくなってきたよ。もう少ししたら、うちのかぼちゃが食べられるね。」
 「はい、これはかぼちゃの煮物だよ。アーンして。」

B「こりゃ、いい味だ。」 [おばあちゃんのおしゃべり]の続きを読む
  1. 2013/07/12(金) 06:39:54|
  2. 介護
  3. | コメント:4

スランプ浮上中

オーシャンブルー
  
しばらくブログアップをサボっていたら、書けなくなってしまった。
介護も、暮らしの面も、次から次へといろいろ起こっているというのに‥


特にね、先見の明がなかったと思わないではいられない事項。

挙句、良く確かめないで先様に話を持ちかけてしまったので、がっかりさせてしまったかもしれない。
ほんとうに、ごめんなさい。
夫は私を責めることもせずに、「もっと年数が経てば好転するよ。」と。感謝。


そんな、あ~あな気持ちだったけど、
甘い人参をスティックサラダでポリポリ食べて、甘エビしゃぶりながら淡麗呑んだら、
「あ~、美味いしい!」

アルコールが進んで二日酔いになったけど、その頭の痛さが晴れたら、なんか、ふっ切れた。

まっ、しょうがない。
私の人生、先見の明がないというのは、今に始まったことじゃないしさ。^^;

  1. 2013/07/06(土) 00:46:13|
  2. 所感
  3. | コメント:0

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する