わたしの暮らし

おばあちゃん(姑94歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

満開の桜

今年の桜も美しい。

厳しい冬を耐え偲び、みごとに咲いてくれた花たちに、感謝!

八ヶ岳を望む


満開のソメイヨシノ




桜と水仙
[満開の桜]の続きを読む
  1. 2014/04/27(日) 23:50:46|
  2. 風景・花
  3. | コメント:0

寝逃げ

何を検索していた時なのか忘れてしまったが、この言葉に出会った。「寝逃げ」

うつ症状で辛いとき、眠ることによって、現実から逃避する方法を 寝逃げ というのだそうだ。

AllAbout 健康・医療
2度寝もOK? つらい時は寝逃げが有効!http://allabout.co.jp/gm/gc/301466/


おばあちゃんの今後のことについては踏ん切りがついたし、先日主治医が定期往診に見えたときに、しっかりお願いした。
先生が理解を示して下さったこともあり、私の現在の気持ちにうつ症状はないのだけれど…

このところ続いている農作業が、中腰だったり、しゃがみ込む姿勢で、身体の疲れや痛みが半端でない。

こんなときは寝るに限る。
ってことで、本来の言葉の使い方とは違うが、今夜も「寝逃げ」だ。


ところで、おばあちゃんは体調もまあまあで、良く眠ってくれるので助かる。
  1. 2014/04/19(土) 22:19:03|
  2. 健康
  3. | コメント:2

農作業開始

今年の2月の大雪は、かつてない積雪量だった。
それでも、時季がきたらちゃんと融け、農作業ができるようになった。

4/12、自宅の車庫の中で、苗箱に土を入れてから種蒔きをした。
そして4/13、それを育苗のためのビニールハウスに並べた。

ケメ太やケメ吉が大きくなって手がかからなくなったので、ママも一緒に作業してくれた。
4人でやると、作業がはかどる。^^
水稲苗箱の伏せ込み



[農作業開始]の続きを読む
  1. 2014/04/15(火) 23:00:51|
  2. 農業
  3. | コメント:0

おばあちゃん、デイ再開

4/8(火)おばあちゃんが、1か月半ぶりにデイサービスに行かれた。
もう熱も下がって安定し、体調も機嫌もいい。

あっ、入院中も退院後も、御機嫌はすこぶる良いのだった。(笑)
脳天気な発言の例は、「健康でありがたい」「達者で儲けた」「健康でいりゃあ、人にも迷惑をかけないでしょ。」
それに対し、私も「そう、良かったね~」の返事。あはは、脳天気は私もおんなじだ。^^;

      ・・・・・

デイ再開に先立ち、先週金曜日にケアマネさんが来てくださり、今後の介護サービスの見直しをしたのだ。
今までデイは二つの施設を利用していたが、今後近くの施設ひとつに絞り、回数も減らして週2日とした。

止めた施設は、送迎の都合で乗車時間が長く、また帰宅時刻も遅いため、おばあちゃんの身体への負担が大きいだろうという理由で。
そこは介護保険が始まった当初から、14年間もお世話になっていた。止めることは心苦しいが、仕方ない。

      ・・・・・

4/10夕方、利用者さんがお帰りになった時間を見計らって、お礼の挨拶に行って来た。
施設長さんと、あれやこれやの懐かしい思い出話し。
「○○さんに会いに、ご自宅へ伺ってもいいですか?」と、ありがたいお言葉を頂いた。
  1. 2014/04/10(木) 23:47:47|
  2. 介護
  3. | コメント:2

ヘンな夢

夜にめっそう弱くなり早々に寝ると、夜中の2時頃に目が覚める。
夢見が悪かった。

なんでそんなことに至ったかのシチュエーションは忘れてしまったが、夢の中で、私は何かカンシャクを起こして、夫の顔に黒い油性ペンでぐちゃぐちゃ殴り書きをしていた。

現在は、夫に対しての不満はないんだけどなぁ‥
(昨年の4月末は、夫が放った不謹慎な言葉と介護に対しての協力のなさにブチ切れたが。^^;
その後、もう夫に直接的な介護を期待しないことで、踏ん切りがついた。
その代り、私が疲れすぎないように、農業は程々にしている。)

おばあちゃんの退院後も、私は同じような介護と暮らしを続け、明るく対応できているが、やっぱりストレスが溜まっているんだろうなぁ。


4/6夕方、夫のお姉さんが来て、今後のことについて再度話し合った。
私が漠然と考えていた以上に、お姉さんの方がきっぱり決断を下してくれた。(目に涙をためながらだったが)
実の息子と娘がそう決めてくれたのだから、私の心の負担は軽くていいはずなのに、やっぱり重い。
  1. 2014/04/10(木) 23:36:14|
  2. 介護
  3. | コメント:0

新規開所福祉施設見学

4/6(日)
市内に新しくできた総合福祉施設を見に行ってきた。

開所前にもらったパンフレットと、この日もらったもの。
総合福祉施設パンフレット

建物内部は広々と気持ちよく、落ち着いた色調の内装や家具が配置され、いい感じだった。
各ユニット毎にお風呂やキッチンがあり、なんとご飯と味噌汁はそのキッチンで炊き、香りも楽しんでもらいたいとのことだった。 [新規開所福祉施設見学]の続きを読む
  1. 2014/04/10(木) 22:54:21|
  2. 介護
  3. | コメント:0

ケメ吉 新入学

4/3 今日は孫のケメ吉の入学式♪

1ねんせい、おめでとう!
20140403 ケメ吉1年生

これからは元気に学校に通って、お友達と仲良く勉強したり、運動したり、遊んでね。

     ・・・・・

春休みは、自転車の練習をして、補助輪なしで乗れるようになった。 [ケメ吉 新入学]の続きを読む
  1. 2014/04/06(日) 22:49:13|
  2. | コメント:4

おばあちゃん、退院

4/2 朝食を食べさせ終わったところに、担当Drが見えた。

「経過も良く、検査で菌の検出も出なかったので、いつ退院してもいいです。今日でもいいですよ。」とのこと。

「ありがとうございます。でしたら、今日の午後退院させていただきたいです。」← (要約すると、こんな内容…他に家族が考えた今後についても、少しお話し、感謝の思いを伝えた。)

その直後に泌尿器科のDrも見え、次の予約外来の日程を話してくださる。


一旦家に帰って帰りの介護タクシーの手配をし、おばあちゃんのベッドを整え、電気シーツのスイッチを入れた。
夫におばあちゃんの退院の旨を伝え、午後の孫たちの世話を頼む。

で、ケメ太とケメ吉と約束していた、自転車練習の総仕上げをしてから、これも約束していた「焼きたて屋」のお好み焼きを昼食用に買いに行った。今日まで孫の世話を頼まれているので、なにかと多忙なのだ。^^;

退院の話しがあったとき、一瞬明日にしてもらおうかなぁと思ったけれど、善は急げだ。

    ・・・・・ [おばあちゃん、退院]の続きを読む
  1. 2014/04/03(木) 16:35:51|
  2. 介護
  3. | コメント:6

病院の花たち

病院のハーブガーデン、あれほどあった雪はすっかり融け、あちらこちらに水仙が咲いた。
ミニ水仙


クリスマスローズも。
クリスマスローズ

クリスマスローズ (2)


福寿草の黄色は元気色
福寿草


一番驚いたのは、こんな早い時季に咲くツツジがあるなんて!@@
早咲きのツツジ
  1. 2014/04/03(木) 16:00:07|
  2. 風景・花
  3. | コメント:0

「神様のカルテ2」を観に行った

数日前のNHKの「あさイチ」で、「神様のカルテ2」の主役医師を演じた櫻井翔さんが
『終末期医療の現場~緩和ケアの今~』を取材した様子が放送された。

そしたら、病院からの帰り道、車のラジオから流れた「神様のカルテ2」の主題歌‥
サラ・ブライトマンの澄んだ歌声があまりにも美しくて、この映画をぜひ観たいと思った。

3/30(日) 午後、どしゃぶりの雨の中、映画館へ。

「1」はDVDで観ていたが、それとはまた違うテンポの速い画面の切り替わり‥
劇場の大音量は苦手だけれど、物語に引き込まれた。

よき医師とは、夫婦とは、友情や人と人の繋がりとは‥ いろいろ考えさせられるテーマだった。
折しも毎日見ている医療現場の一端‥ その医師や看護師に、登場人物達の背景が重なる。

それにしても、信州の山々は美しい。
病院の「24時間365日」の看板ネオンを消したときに広がった満天の星空は、真冬厳寒の八方尾根で実際に撮影したのだそうだ。

今週と来週のNHK[鶴瓶の家族に乾杯」にも、櫻井翔さんが出て、長野県安曇野市を旅している。


パンフレットを読み返して、再び感動に浸っている。
神様のカルテ2

映画「神様のカルテ2」 公式HP http://www.kamisamanokarute-movie.jp/index.

サラ・ブライトマン 神様のカルテ~~Keep the light~ http://www.youtube.com/watch?v=fwRImqhCn2g


  1. 2014/04/02(水) 05:41:25|
  2. 暮らしのひとこま
  3. | コメント:0

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する