わたしの暮らし

おばあちゃん(姑94歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

母のこと、Y施設で面会

12/30 (火)
おばあちゃんは無事デイサービスに行かれた。
お風呂に入れてもらえるのが、とってもありがたい。

私は暮れの買い物を兼ねて、母に会いにY施設へ行ってきた。
母は、この25日から来年3月末まで、ここでお世話してもらうことになっている。

ホールの出入り口で、来年の干支の未が出迎えてくれた。
未の毛は、ティッシュペーパを丸めて貼り付けてあるのだ。
Y施設 利用者さん制作

ホールの中に入ると、昼食が終わってそれぞれのお膳を片づけていた。
で、母の姿を探したが、あれっ? いない。      [母のこと、Y施設で面会]の続きを読む
  1. 2014/12/31(水) 23:58:25|
  2. 実家・母
  3. | コメント:0

おばあちゃん、咳。

前記の歯医者への通院は、防寒をして万全を期したはずだったのに、おばあちゃんの身体の負担になったのか、あるいは悪い菌を吸い込んでしまったのか、翌日(25日)未明から咳が出始めた。

最初は軽い咳だったのに、だんだん痰を追い出したいために苦労しているような咳の音に‥

常備している抗生薬を飲ませ、痰が出やすいように左右の側臥位の体位交換を繰り返してやる。
26日はちょうど定期の訪問看護さんが見える日で、聴診の結果はそれほど悪くないとのこと。
なので、このまま薬を飲ませて回復を待つことにした。年末の忙しい時に、主治医に御足労いただかなくて済みそうだ。
27日のデイは行かれなかったが、仕方ない。

28日になったら、咳がほとんど治まった。よかった。
だけど、異常にハイテンションだ。    [おばあちゃん、咳。]の続きを読む
  1. 2014/12/29(月) 23:06:40|
  2. 介護
  3. | コメント:0

おばあちゃん、歯医者さんへ。

おばあちゃんに睡眠薬を飲ませるのを止めて、1カ月以上たった。
離脱症候群もほぼ落ち着いたように思う。

最後にてんかん様のひきつけ発作を起こしたのが、12/2のデイサービス中だった。
あの時もぐっと口を噛みしめたものだから、上顎犬歯で下唇が切れてしまい出血した。
それで、犬歯の尖がりを丸く削ってもらえば、唇が切れるのが防げるのではないかと考え、歯医者さんの手配をしたのだ。

歯科医師会のHPで調べ、この地域でも「在宅訪問歯科治療」をやっていることを確認して、担当医師に問い合わせてみたのだが、実際のところはHPで謳っているほど容易でないことが分った。
それで、介護タクシーを使ってその歯医者さんへ行くことにし、待ち時間が無くて済む、午後一番(2:30)の予約を取ったのだ。
(なんと、20日待ちだった。私の行きつけの歯医者さんは段差があって、車椅子通院は無理なのだ。)

で、今日その歯科医院へ行ってきた。天気が良く、穏やかな日で良かった。

歯医者さんは犬歯の尖りを可能な限り丸く削り、虫歯もあったのでそこも削って詰めてくださった。      [おばあちゃん、歯医者さんへ。]の続きを読む
  1. 2014/12/24(水) 23:38:58|
  2. 介護
  3. | コメント:0

ゆずドレッシング

いただきものの柚子、大事に使っている。
爽やかな香りと、ほのかな苦みが、大好き。
ゆず

ここは寒いので、柑橘類で実が生るのはカラタチくらい。だから、柚子は貴重品。
それでも、冬至は年1回のことだから、柚子湯にした。
お風呂上りのケメ太とケメ吉が、「いい匂いだったよ~♪」って喜んだ。^^

さて、柚子料理。
果汁を焼き魚やおひたしにかけたり、皮を刻んでなますに入れたり、ゆずジャムを作ったりは定番だけれど、
今年はNHKの「あさイチ」で見た、ゆずドレッシングを作ってみた。

スゴ技Q 今が旬!ゆず まるごと使いこなし術 http://www1.nhk.or.jp/asaichi/2014/12/16/01.html
[ゆずドレッシング]の続きを読む
  1. 2014/12/24(水) 22:20:08|
  2. 料理
  3. | コメント:0

雪と寒さと

この冬は厳しく、12月だというのに、真冬のような雪の量と寒さだ。

17日は大荒れで、早朝から、雪かきだった。
家の庭、公共道路、遠縁の叔母さんの家、通学道路… 午後も同じく。

夕方雪が止んだので、完全防備のいでたちで歩きに出た。
時折強い風が雪を舞いあげる。
雪景色1

17日夜、翌18日は、全国各地の雪や強風や高潮による被害のニュースばかり。
痛ましいことに、亡くなられた方も確か9人とか。
雪かきに追われる北国の友人のことも、気がかりだ。

ここは真冬日だった。
夕方、富士見町まで車で行ってきたが、道路が凍結しており、運転が怖かった。

18日、早朝の最低気温はマイナス13℃だったそうだ。
  (おばあちゃんと私の寝室は、温水ルームヒーターで暖房しているので、寒さ知らずだが。)

朝から快晴で、お日さまのありがたさを感じる。

諏訪へ用事に行った帰り、上川の白鳥を見てきた。
上川の白鳥
[雪と寒さと]の続きを読む
  1. 2014/12/19(金) 23:27:05|
  2. 風景・花
  3. | コメント:3

プールは楽し♪

年頭の目標に、「今年は、もらった温泉入浴券を使ってプールへ行こう。」って掲げたのだが、まだ券がいっぱい残っている。

その温泉入浴券というのは、市独自の介護事業のひとつで、
寝たきり高齢者や認知症高齢者を在宅で介護している、介護者の休養を図るため、
市内7ヶ所の温泉施設で使える入場券(1回400円)を、年間12枚支給してくれるというものだ。

この券は使用期限があるわけじゃないので、翌年への繰り越しも構わないのだが、
せっかくなので、私の休養と健康増進に役立てよう。

ってことで、今月3回目のプールに行ってきた。
アクアランド

どうせやるならば、効率よくトレーニングしたいと思って、図書館でこんな本も借りた。
水中健康法

さすがに、上の写真のようなアクアダンベルは使うことができないが、
本にあったいろんな動きを再現しながら、いっぱい歩いた。

いまどきのプールは、泳ぐ人よりも、皆それぞれ独自な動きで歩いている人の方が多いので、それほど恥ずかしいこともないのだ。       [プールは楽し♪]の続きを読む
  1. 2014/12/13(土) 22:52:21|
  2. 健康
  3. | コメント:4

おばあちゃん、眠り婆に

睡眠薬のレンドルミンを止めて、今日で15日。
薬をまったく飲ませていないにもかかわらず、最近は昼も夜もよく眠る。
先月までの、あのハイテンションは何だったかというようだ。

但し、12/2(火)はデイサービスに行って1時間した頃に、てんかん発作があった。
その発作が治まってから、施設の看護師さんが家に電話を下さったのだが、その口ぶりから不安オーラが出ていた。
そのまま継続して預かってもらうのが申し訳なく感じて、ころ合いを見て家に送り届けてもらった。
おばあちゃんは、大好きなお風呂に入りそこなったが、仕方ない。

でもその日の昼、義姉(おばあちゃんの長女)が来たので、おばあちゃんと会うことができたのは、不幸中の幸いか。
お姉さんには、先月電話で状況を話し、会いに来てと言ってあった。(火)(土)はデイと伝えたのに、忘れちゃったのだろう。
お姉さんがおばあちゃんに会うのは、3月の入院時以来。
おばあちゃんを見て涙ぐむのならば、そんなに遠くに住んでいるじゃなし、もっと会いにくればいいのにと思う。
だけど、来てもお姉さんは自分の職場の人の話ばっかりだから、頻繁に来てそんな話し相手をさせられるのも迷惑だな。
あっ、話が脱線してしまった。

おばあちゃんは、このてんかん発作があった12/2は、日中も、その夜も、黙ったまま幻視を目で追い、ほとんど眠らなかった。
翌12/3からは、その反動かというくらい、まあよく眠る、眠る。
眠り姫ならぬ、眠り婆だ。
食事や水分を摂らせないといけないので、声かけして車椅子に移し、なんとか飲みこませた。
丸2日間眠って、12/5(金)は、憑き物が落ちたようなすっきりした表情。
その日、地区のボランティアさんが、手作りのお弁当を届けてくださった。
いきいきサロン、お弁当
元気なお年寄りは集会所で、「いきいきサロン」と称した食事会やレクリエーションを楽しむが、行かれない人にはこうして届けてくださるのだ。
[おばあちゃん、眠り婆に]の続きを読む
  1. 2014/12/07(日) 23:00:34|
  2. 介護
  3. | コメント:0

母のこと(尿路感染で入院)

記事にするのが遅れてしまったが、実家の母が急な発熱で、11/29~12/3の間入院し治療を受けていた。

     ・・・・・・

実家の兄から連絡があったのが12/1(月)の朝。
先週土曜日に、ショートステイ先のY施設で39.7度の高熱を出し、S病院に入院したとのこと。
尿路感染で、点滴治療を受けているとのこと。

それで、その日の午後、おばあちゃんがお昼寝している間に、母のいる病院へひとっ走りしてきた。

母さんは、まだ点滴を受けていたけれど、熱もだいぶ下がり(37.1度)、いい表情をしていた。
自分がいる場所や高熱を出したという認識がないので、「そうかね。それで、どうなった?」と、まるで他人事のような返事だ。でも、元気になったから、それで良し。
うちのおばあちゃんもそうだけれど、おむつの生活だから、菌が入るときは入ってしまうのだ。

あっ、私はおむつを当ててないけど、菌が入って腎盂腎炎になったことがある。(汗)
急激に熱が上がっていったときは、歯の根が合わないほどガチガチ震えて気分が悪かった。
きっと、母さんもそうだったんだろうなぁ。でも、施設と病院は隣接し、素早い対応をしてもらえて良かった。

母の病室を出たら、喉が乾いていたので、一休み。
病院売店
[母のこと(尿路感染で入院)]の続きを読む
  1. 2014/12/04(木) 22:59:55|
  2. 実家・母
  3. | コメント:4

友人からのサプライズ♪

11/28 さかのぼり日記

畑で、えんどうの苗にトンネルをかけていたら、ポケットの携帯が鳴った。
  えんどう苗

電話に出たら、しばらくご無沙汰だった友人のSさん。(よく携帯を忘れるのだが、持っててよかった)
ちょっと話した後、「Kさんに代わりますね。」って。
突然携帯を渡されたKさんは、急なことで何をしゃべったらいいか、ドギマギしたんだって。^^
ああ、懐かしい声。
お二人で会って話していたのだそうで、そのとき、Sさんが仕掛けたサプライズ!

SさんもKさんも、今から10年も前に「育児と介護の両立を考える会」というサイトで知り合った、私より随分若いママさんだ。
ネットの交流はもちろん、オフ会でもお会いしたことがあり、やがてお二人とも介護は卒業されたが、今も私のブログを見てくださっている。
ネットという、不思議な出会いと、ずっとの繋がりに感謝だ。
畑で話した時間はわずかだったけれど、またその後で別々に電話やメールをくださった。     [友人からのサプライズ♪]の続きを読む
  1. 2014/12/03(水) 23:31:24|
  2. 暮らしのひとこま
  3. | コメント:2

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する