わたしの暮らし

おばあちゃん(姑94歳)脳出血から34年、認知症(ピック+後にレビーの混合型)歴32年。実家の母は11年前にアルツハイマー発覚。  嵐のような時を経て、今は穏やかなわたしの暮らしです。

私にも休暇が必要だと思った

八ヶ岳
 写真は、買い物帰り、原村からの八ヶ岳

おばあちゃん、この冬は風邪も引かなかったことは本当にありがたいが、
テンションの高低差がとても大きくて厄介だ。
おしゃべり三昧の日もあれば、こんこんと眠り続ける日もあるという具合。
特に先週は、まいった。
真夜中に、歌ったり、独語を延々と続けてる。
おばあちゃんの髪の毛をなでながら、「今は真夜中だよ。おばあちゃん、疲れたでしょ。もう眠ろうね。」なんて言ってはみたが、聞いてくれるはずもなく‥
私が一緒の部屋で寝ていられなくて、逃げ出した。
でも寒いし、慣れない布団で寝付けないうえに腰が痛くなってしまい、散々だった。

もう、何かあったら何かあったときのことと割り切って、ベッドごと他の部屋に引っ越そうかなぁなんて思ったが、
でも、次の日はおとなしく眠り続けているものだから、このままでもいいか…と思い直したり。
考えてみれば、ずっとこんな生活続けてる。
デイには行かれてるけど、この5年間はあまりショートを使ってなくて、いつもおばあちゃんと一緒だもの。
平気なつもりでいたけれど、案外ストレス溜まってるかもしれないなぁ‥

そんなこと思っていた日、食事介助を受けながら、おばあちゃんが嬉しそうな顔をして、こんなことを言った。
「人生、まだまだこれからだ~。」 
夫と私、顔を見合わせて笑った。
「おばあちゃん、すごいねぇ!94歳。人生、まだまだこれからだ~。」って私が言って、爆笑になった。
おばあちゃんたら、分かってか分からずか、「よく言ったもんだ。」だって。
それを聞いて、三人で、またまた大笑いになった。

一昨年、「家で看取りたいから帰らしてください。」って退院したのに、その後、恐るべき生命力で復活。
あのときは、「この人、あと3年くらい生きられるかもしれない。」って思った.。
でも今は、本人が「人生、まだまだこれからだ。」って言うように、ほんとにもっと生きるかもしれない‥なんて思う。
それに付き合うには、私が心身共に元気でいなくっちゃ。

ショートに頼んで、ずっと行ってみたかった二男宅に行こうって思った。
二男が結婚して5年も経つのに、親がその住居に行ったこともないなんて…普通じゃあり得ないよね。

この5年間、おばあちゃんの体調に大きな変化があって、ショートを使うことに躊躇したのは確かだ。
・睡眠中に自分の唾に咽る不顕性誤嚥があった。
・尿路感染から右尿路結石が見つかりステント留置術をするも、首の後屈で人工呼吸器の挿管ができなかった。
 以後はステント交換を断り、抜去してもらったのに、ちゃんと尿は流れ出て、結石も自然排出された。
・腰骨付近の圧迫やずれ力による皮膚の赤色や皮剥け。(被覆シートやジェルトロンマット、後にエアマット導入で改善)
・一難去ってまた一難。新たに、てんかんの発作が加わった。
・次は左尿管の結石が原因で重度の尿路感染を起こして、死にそうになったり、
・食事再開するも嚥下が著しく悪くなってしまい、食事介助にシリンジを使うようになったり。
そんな状態だったので、
ショート中慣れない人に看てもらうことによって、もしかして体調悪化を起こしたら嫌だなぁって思ってしまった。

でも、そんなこと言っていたら、おばあちゃんが死ぬまで私はどこにも行かれないってことになってしまう。
やがて私のストレスが高じて、死を待つようになるなんて嫌だ。
ならば実行あるのみ。何か問題が起きたら、そのときに考えたらいい。
ケメ太とケメ吉の春休みを利用して、みんなで遊びに行こう‥と計画した。

宿泊先は、ホテルの予約がとれなくて昭和チックな小さな旅館だけれど、
そして、おばあちゃんのショート先は、いつもの施設がいっぱいで、しばらく利用してなかった別の特養だけれど、
なんとかなるだろう。
何より、どうかおばあちゃんが、直前に体調不良を起こしませんように。
  1. 2017/02/25(土) 06:24:30|
  2. 介護
  3. | コメント:6
<<おばあちゃんの、おむつを買いに病院へ | ホーム | 小さい春>>

コメント

ケメコさん お早うございます。
少しづつ暖かな日もあって三寒四温そんな季節ですね。
こちらは大風の日ばかりで埃の舞う困りものでした。
纏まった雨もなく埃のひどさは半端ないです。
昨夜は雨が降ったらしく少し潤ったでしょうか。
天気予報ではそんな事言ってなかったのに。
毎日お疲れ様です。
ケメコさんの愛情はそれはそれは凄い事、誰にも真似出来ません。
ご自分の時間必要ですね。
それはちょっとした事でも身体にはいいい事です。
自然に触れ花を愛でる、何気ない事かもしれませんが身体に喜びを感じる時間です。
今度は神奈川にお出でになるんですね。
孫ちゃんもお待ちかねでしょう。
ケメちゃん兄弟も一緒との事ですから楽しい旅になりますね。
楽しみ楽しみ~。
こちらも嬉しい気分になりました。
  1. URL |
  2. 2017/02/25(土) 08:23:21 |
  3. 花はな #mQop/nM.
  4. [ 編集]

◎花はなさん、ありがとうございます。
ほんと、冬から春への時季は三寒四温ですね。
空気も乾燥しています。

おばあちゃんへの愛情というよりも、私は自己愛が強いのかも?
それに面倒くささが先だって、ショートに出すことすら億劫に感じることもあって。(苦笑)
私がボケ道まっしぐらにならないように、生活に変化を持たせたり、感動する心を育まなければいけないですね。
出掛け先は海辺なので、楽しみです。
ココ松、ケメ&ケメの来訪が嬉しくて、はしゃぎすぎて羽目をはずさなきゃいいのですが。
この春から幼稚園に行くそうです。
  1. URL |
  2. 2017/02/25(土) 23:14:06 |
  3. ケメコ #1dGyOGuk
  4. [ 編集]

ケメコさん、お疲れ様です!
休暇、ぜひぜひ!(^o^)/

まだまだこれからだー
なんて、おばあさまが言ってくださってるのですからねー(≧∇≦)

私がじぃちゃんの最後の入院の時に、「これで在宅が終わった」と思った途端に気が抜けて大怪我してしまったことを思い出してます。
ディスイルリュージョン(脱幻想)というらしいですが、「私がいないとあかんー」と頑張りすぎるのも良くないんだと初めて知ったことでした。
「私がいないとあかん」ということは、幻想なんだって>_<

まあそう言われても、現実、手放しにはできないわけだけど…
だけど割り切ってベッドの移動して、快適な睡眠を取られることに私は賛成です。
すみません。さしでがましいことです。

まだそちらは寒さが続きますか?
奈良は春めいてきました。今年の春は早いです。
  1. URL |
  2. 2017/02/28(火) 15:28:36 |
  3. 紅茶 #-
  4. [ 編集]

◎紅茶さん、こんばんは。

うちのおばあちゃん、4年ほど前体調不良から復活した時には、「まだまだあの世に行くには早すぎる。」という名言を残してくれましたが、今回の「人生まだまだこれからだ~!」はそれに次ぐ力作??

もう認知症が進み、在宅でなくても、私でなくてもいい時期になっていることは承知しています。
ただ、わが家の家計を考えると、私が看てれば安上がりで済むから‥って思ってしまいます。
そのためにも、私がストレスを溜めないことが大事ですね。
快適な睡眠、本当にその通りだと思います。ただ、二世帯住宅のわが家の部屋の配置を考えた場合、ベッド移動はやっぱり不都合なので、せめて逃げ出すときは腰痛にならないような布団を選んで敷きますね~。^^
さしでがましいことなんて思いませんよ~。気にかけてくださって、ありがとうございます。

そうそう、「育児と介護の両立を考える会」のときのさわさんも、この記事をご覧になって電話を下さったんです。
紅茶さんやさわさんのように、私よりずっとお若い方からも気にかけていただき、ありがたい限りです。

もちろん、ブログをご覧くださっている皆様にも、感謝です。
人と人との繋がりって、本当に不思議なご縁だなぁと思います。

こちらの朝は、まだマイナス気温の日が続いています。
でも、日中は暖かくなりましたよ。日が長くなったのもうれしいです。
  1. URL |
  2. 2017/02/28(火) 23:50:49 |
  3. ケメコ #1dGyOGuk
  4. [ 編集]

さわさん、お懐かしい名前です。
(^o^)/

八ヶ岳の美しい山並み、壮大なお祭り、美味しいりんご…
なんだかケメコさんのブログから色んな癒しを頂いているようで、だからケメコさんにもお元気でいて頂きたいです。多分さわさんも同じお気持ちなんだと勝手に想像しています。
(^ν^)さわさんとも繋がっていますね。
つながりに感謝です。m(_ _)m
  1. URL |
  2. 2017/03/02(木) 12:20:27 |
  3. 紅茶 #-
  4. [ 編集]

◎紅茶さん、こんばんは。
その昔、さわさんから「ご縁をいただいて」という言葉をお聞きし、感心しました。
謙虚ないい言葉だなぁと思い、私もたまに使わせてもらっています。

さわさんは介護を成就されて10年経つのですが、あのころからの不調さもまだお持ちで…
前向きに治療に取り組み、いろいろお調べになられ、奈良のいいお医者様との出会いがあったようです。
でも、「どれほど食いしばってがんばってきたんだか。」って、明るくおっしゃっていたのが救いです。
早くすっきり良くなってほしいです。

私のぶっきらぼうで拙いブログ、そんな風に言っていただいて、お恥ずかしいかぎりです。

りんごの時季もそろそろ終わりですね。(今は1年中売られていますが)
今食べてるりんごは、なぜか買った直後からボケボケ。カリカリのりんごが食べたいです。^^;
  1. URL |
  2. 2017/03/02(木) 23:37:59 |
  3. ケメコ #1dGyOGuk
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ケメコ9

Author:ケメコ9
バナーはかよちゃんが作ってくださいました♪

介護や子育てを通し、人と人との繋がりに感謝しながら暮らしている、のん気者の主婦です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する